映画と海外ドラマ等感想

バーニング・ブラッド
 海兵隊崩れが出所して久々に実家に戻ってみれば・・・ って同じ内容この前他の映画で書いたな・・・汗
 スコット・アドキンス主演のアクション。
 実家の周辺はギャングに牛耳られていて、姪っ子が拉致られているのを救助しに行き、ギャングのボスの息子を殺すついでに重要機密の入ったUSBを知らずにもってきちゃって追い詰められる話。
 地元は保安官も全てギャングの手下みたいなもので、その全てと義姉と姪を守りながらほとんど単身で闘う。
 息もつかせぬアクションはかっこよかったけど、折角いい体なのに、脱いだのが一回なのが解せぬ!
 そしてほとんどモブな手下達を丁寧に紹介していたのも解せぬ!

 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.