映画と海外ドラマ等感想

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Xファイル S8 #16
S8#16

ドゲットが健気に思える~www
カーシュとモルダーの間で板ばさみ♪

以下激しいネタバレ



S8#16

ホワイトハウスに男が1人乱入して取り押さえられる。異星人に合衆国がのっとられると言い募り、撃たれながらも、ディスクを警備員の1人に手渡した。

 モルダーはまだ病院。だがもう完全健康体になっていた。

 Xファイルへの復職は望んでいるものの、カーシュが許さない。ドゲット自身はモルダーの方が事件をよく知っているし、元々彼が立ち上げたものだというが、カーシュはドゲットの方が検挙率がいいとして譲らなかった。
 ドゲットが辞退すれば、同時にXファイルは閉鎖という事で、ドゲットは退くことも許されない。

 モルダーは事務職に配属される事になった。

 刑務所のアブサロンに、囚人仲間が本を貸し出しくる。その中には新聞記事。ホワイトハウスに乱入した男ハワード・ソルト、中庭で射殺される。

 モルダー、カーシュの采配にスネちゃってドゲットにも皮肉を告げる。スカリーが「貴方と同じように利用されたのよ?」に冷たく「一緒にされたくない」と一括。

 アブサロンは刑務所を脱走する。ドゲットの自宅に隠れているアブサロン。「ホワイトハウスで射殺された男は知り過ぎたから殺された。異星人による侵略が始まった。あんたが伝道師となって皆に伝えてくれ」といわれる。

 刑務所の壁にはアブサロンの残した文字が「未来と闘え」

 地下のXファイルの事務所にきてるモルダー。スキナーは机に座る彼に「わざと上を刺激しにきたとしか思えんな」と咎める。

 そのスキナーにモルダーは一枚の写真を見せる。そこには射殺されたハワードと、アブサロンが一緒に映っていた。

 「彼は何度も誘拐されている。何かを知ったために殺されたんだ」と訴えるモルダー。カーシュ達に妄想だバカバカしいと一蹴されるが「僕が戻らなかったら誰もこの写真には気付かなかった」と指摘する。

  その頃、ドゲットはアブサロンに背中に銃を貼り付けられ、ハワードの遺品を盗みにやってきていた。

 モルダーはスカリーを伴ってFBIの保管庫へ。「ここから何かを持ち出したら法を冒すことになるわよ」の指摘に、「本当?」と嘯くモルダー。呆れたスカリー「死んでる間に変わってるかと思った」w「カーシュにバレたらクビよ」「だったらバレないようにドア閉めといて。今までいたところに比べたら、刑務所なんて天国だよ」

 10GBもあるデータが中に入ってる。

 アブサロンと一緒にくるドゲット。背中の銃がサーモグラフィで発見され、通報される。

「そこで見たことを公表しろ」とアブサロン。だがその直後到着した警備に有無を言わさず射殺された。愕然とするドゲット。

 報告にくるドゲットの所に、モルダー達来訪。嬉しそうに迎えいれようとしたドゲットをド突くモルダー。ショックの表情ドゲットw

 「真実を掘り起こすのが仕事なのに、あんたはそれを埋めてる! やつを殺しただろ、証拠隠滅の為に!」と攻め立てる。さすがにキレて反論するドゲット。だが聞く耳を持たないモルダー。(今までモルダーの為にがんばってきたのねー・・・ちょっと不憫)

 オタク軍団のところへモルダー。「半年も死んでたくせにオレより男前なんて許せない」と再会を喜ぶ。

 ソルトのディスクを解読してもらう。だが、ソルトが死んでから新たにファイアウォールが入れられていて、パスワードが必要らしい。

 ドゲットは、傷心の身で親友ノエルのとこへ。いきなりアブサロンを射殺した事を不審に思っている。それに対し、ノエルも「オレも利用されたんだ。パスワードは3つの単語」と教えてくれる。

 スカリーのとこに向かうドゲット。「モルダーに言う事があるんだが、どうせオレの言う事なんか聞いてくれないだろうから、君からパスワードを教えて欲しい」と健気だw パスワードは3つの単語「未来と闘え」fight the future。

 スカリーはモルダーに教えにいく。

 ドゲットはスキナーにその事を伝えにいく。「君はどっちの味方なんだ?」「分かりません・・・」

 デスクのデーターを入手するため、オタク軍団とモルダーは統計センターに侵入する。

 だが、これはワナだった。軍が取り囲む。モルダー達を助けにいくドゲット。だが、モルダーは証拠隠滅にきたんだと疑う。

 そのデーターは特定の遺伝子を持つもののリストだった。彼等の体をのっとるつもり?

 見るだけで逃げ出すしかない皆。「ハメたな」というモルダーに「だったら助けなんかにこない」とドゲット。

  ドゲットはノエルの元へ噛み付いていく。「オレを利用してモルダーを殺そうとしたんだろう」だが「モルダーはどうでもいい。大事なのは真実だ」と告げるノエル。
 その彼の首裏にはエイリアンを示す傷がある。いつからのっとられたんだろう・・・。


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。