映画と海外ドラマ等感想

Xファイル S4 #23
S4 #23
もー・・・フラッシュバックだらけで画面みれなーい。びかびかで目がいたいー。そのせいか内容あんまりわかってなーい。すみません。


以下激しいネタバレ

S4#23


 妹の夢をフラッシュバックのように見るモルダー。起きたらここ最近の記憶を失っていて、何故かモーテルに寝ていて体には他人の血が大量に。そしてエミリーと掘られたキー。スカリーを呼び出し、真相を明かそうとする。
 彼についていた血はやはり他人のもの。拳銃からも2発撃ったあとが。モルダーは寒気がしてショック症状を表す。病院をすすめるスカリーだが、聞こうとしないモルダー。

モルダー知らない車に乗ってきたらしい? 運転席には血がべったり。

 地元警察の警官が自分の写真の顔を切り抜きまくってた。頭から血を流している。

 エイミーの住所へ向かうと、家政婦がいた。家には同じ家の画がたくさん飾ってあった。その別荘にはモルダーも覚えがあった。

 その家へ向かうと、かなり荒れ放題。その中には、エイミーとデビットの夫婦が射殺されて死亡していた。モルダーはまたフラッシュバック。自分が彼等を殺したような気がする? だがエイミーの額には過去穴を開けたような傷があった。

 モルダー実家へ。母親を問い詰める。何とタバコ男と不倫の結果に出来た子がモルダー? どこまで嘘で本当かこっちまで分からん。母親激怒して二階へ。モルダーは1人でどこかへといってしまう。

 モルダーが2人の殺人罪に問われたが、3人からケタミンが検出されたことで容疑は晴れる。

 自分の写真を切り抜いていた頭に穴のあいた警官は、その後自殺する。エイミーは無理心中をはかったのだとモルダーは思いだす。

 エイミーは異星人に誘拐されたかもしれないと訴えてきていた。それでモルダーが来訪していたらしい。彼女も警官も同じ精神病院に通っていた。そこに向かうと、モルダーの車もそこに放置されてあった。

 ゴールドスタイン博士に会うものの、いかにも嘘をついている。患者にケタミンを投与し、光と音で脳を刺激し、過去を取り戻すことに成功していたという。

 モルダー、スカリーに内緒でドクターの治療にかかる。脳に穴を開け、光と音で刺激を受ける。
 スカリーと警官等が踏み込んできた時にはモルダーの姿はなかった。

 モルダーは別荘に篭っていた。「全てが見えてきた」とスカリーにいう。そして銃を手にする。自殺しそうな雰囲気に、スカリーは幻覚だと説得。スカリーをも殺そうとしたが、何とか正気に戻る。

 こんな事はモルダーが自分の失った過去を追い求める限り続くだろうと独白するスカリー。


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.