映画と海外ドラマ等感想

Xファイル S4 #21
S4 #21
もうとっくに忘れてた「天然痘を媒体する蜂」の話の続き。


以下激しいネタバレ


S4 #21


 宅配センターで働く女性がトイレにタバコを吸いにいく。だが洗面所の蛇口から何故か大量の蜂が溢れ、女性は死亡する。その女性の死因は天然痘だが、その証拠を夜中にこっそりスキナーが証拠隠滅しにいく。証拠品のデータも摩り替えてしまう。
 何してんの?! スキナー・・・と思ったら・・・ なんとタバコ男との取引のお仕事。これでスカリーを助けてもらおうとやったらしい。
 だがその後、スキナーをモルダーとして目撃してしまった刑事が暗殺される。タバコ男が手を回したらしい。なんとわざわざ口止めの為にスキナーの銃で撃ったらしい。だが製造ナンバーがちゃんと削られていて、持ち主は分からないで済んだ。

 スカリーはガンの転移が疑われて入院する。本当に助けてくれるのかは甚だ疑わしいが。

 スキナーは軍が隠蔽を図ろうとした蜂の事件を個人的に調査しようとし始める。だが蜂の調査の依頼をした博士も蜂の餌食に。

 (それにしてもいつも宅配で送られてくる危ないものが途中で噴出したり破けたりするよね・・・ わざと?)

 今回もカナダから送られた7つの小包みのうちの1つが破損したためらしい。

 モルダーは、防犯ビデオからスキナーがタバコ男の仕事を手伝ってる事に気付き、ショックを受ける。責めるモルダーに、君は何もわかっていないと口を閉ざし続けるスキナー。ほんと自己犠牲、精神マゾな男だなぁ。

  逃げ出したハチは街に溢れ、子供達が天然痘にかかってしまう。 アンドレアことマルタも病院に来訪。国連に報告しなければならないとスキナーに探りを入れてくる。

 だが、その夜タバコ男が自宅に戻ると暗闇の部屋に隠れているスキナー。そして銃を向けてくる。実際には壁を撃ったものの、タバコ男は一応肝を冷やし、スキナーの本気を感じ取ったらしい。

だが、モルダーのいい情報屋になるかと思ったマルタ・・・ 結局この女もタバコ男の手下だった。

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.