映画と海外ドラマ等感想

Xファイル S4 #19
S4#19

予想だにしなかったからちょっと鳥肌w こういうの好きなんよ。


以下激しいネタバレ

S4 #19


 MITで言い争いをしている2人の男性。教授ジェイソンが生徒ルーカスを必死で説得しようとしているらしい。
そこに老人が走ってきて「ルーカスがもうすぐバスに跳ねられるから絶対に死なせるなジェイソン」と言ってくる。何故か彼等の名前まで言い当ててきた。
 不審者として警備員に連行されてしまう老人。
 だが、その後本当にルーカスはバスに跳ねられて死亡してしまう。
 バスの運転手からは、まるでジェイソンが生徒を突き飛ばしたかのように見えてしまい、逮捕されるジェイソン。

 彼の供述のせいでモルダー達が呼び出される。傍にいたのはジェイソンの恋人のリサ。

 彼はあの時会った老人の話をする。唯一の目撃者である警備員は、車の中で凍結して発見されていた。今はさらに温度が下がってきているらしい。
 それに、その警備員からはジェイソンの指紋が取れた。さらにジェイソンの専攻も低温生物学。彼か、共犯の老人の犯行という線が濃厚になってくる。

 ニコラスとジェイソンが言い争っていたのは、助成金についてのことであり、論文に間違いを発見した彼は告発しようとしていたのだ。だが、実際その改竄をしたのは恋人のリサのほう。彼は庇っていただけだった。

 その頃、ジェイソンの研究仲間ヨニチ博士が空港に到着すると、あの老人が出迎える。ホテルで何かを注入され、ヨニチ博士も凍結してしまう。

 検視の結果、その中からは今はまだ存在しえない急速冷凍薬が発見される。

 ジェイソンや、リサが研究していたのはまさにその薬品だが、今の技術では作りえるはずがなかった。

 だが、その薬品のせいだとするならば、凍結させられたヨニチ博士を蘇生できるかもしれないとしてリサが担当するものの、途中で体が加熱し、発火して死亡してしまう。水からあげたのがいけなかったらしい。

 今度はあの老人がリサの元にやってきて、彼女を殺すといってきた。だが躊躇し、逃げ出していく。リサは何か見覚えがあるように老人を見る。ここで初めて気付いた。老人の指紋とジェイソンの指紋がなんで一緒なのか。バックトゥザヒューチャー話だとは。
 
 未来に完成させる薬品のせいで何か問題がおき、ジェイソンはタイムマシンで過去に戻ってきて、過去を変えようとしたものの無駄だと分かり、関係者を殺して回っているらしい。だがタイムマシンのリスクのせいで体は物凄く加熱してきている。長くはもたなそう。

 最初はリサを殺すことに躊躇した老人ジェイソンだが、やはりリサも薬品を注入されてしまう。だが1度リサの処置を見ているスカリーの正しい処置で、彼女の蘇生に成功する。

 だが老人ジェイソンは、薬のデーターと共に本人のジェイソンも一緒に発火させて殺してしまう。

 これで全てが終わったかと思ったが・・・ 生き残ったリサは結局あの薬品製作を成功させたみたい?! ジェイソンの努力は無駄に? ターミネーター2のようだね。


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.