映画と海外ドラマ等感想

Xファイル S4 #11
S4 #11
題名「カビ」あまりにタイムリーな内容で背筋ぞぞ・・・ それにしても・・・ 英文字幕のとこ、日本語じゃだめだったのかな。英文で読めって?!


以下激しいネタバレ


S4 #11

サン・ウォーキング・バレーの季節労働者の長屋群 1人の女性マリアをめぐって兄弟がにらみ合いをしていた。その時いきなり空が光り、雷鳴がおこる。そして黄色い色の雨が降った。
 その後、マリアはカビに冒されて死亡。1番そばにいた弟フェラディオが疑われる。彼のことをみな「チュバカブラ」だと噂し始める。

 フェラディオが接触したものはどんどんカビていき、死亡してしまう。

 スカリーが検視をすると、ある酵素のせいで空気中にあるカビが大繁殖するらしい。だが、その酵素は地球上のものではないらしい。その酵素を振りまきながら逃走しているフェラディオ。

 兄はフェラディオがマリアを殺したとして追いかけている。地元の刑事は、兄弟で決着をつけさせようとするが、とばっちりで殺されてしまう。

 兄弟の母親が若い女性達に言い伝えのように語ってきかせる話と現実が交差して流される。

 母親は宇宙人が兄弟をさらっていったと語るが、実際は国の検疫所員の防護服だった。彼等は政府に回収されていったらしい。

 その後ガブリエラは2人ともメキシコに逃げただけという話を聞かせ、皆を安心させる。情報操作かな。


スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.