映画と海外ドラマ等感想

Xファイル S4 #4
S4 #4
心霊写真も撮影する人の念写の可能性もあるらしいね・・・ 自分能力あるかも・・・嬉しくない。


以下激しいネタバレ

 
S4#4


 車で待機する男。女を急かす。女は店でパスポート用の写真を撮りにきた。
 その後女は車に戻ろうとすると、背後から誰かにぶつかられる。その時、何か刺された。急激にふらふらし始め、車に戻るが、男性は耳から何かを刺されて殺されていた。女性は誘拐されてしまう。
 
 店のポラロイドで出てきた写真には、さっきの彼女の断末魔の姿が映っていた。

 その後、女性が路上で発見されるが、彼女にはずさんなロボトミー手術が施されていた。

 被害者の彼女メアリの自宅を捜索するモルダー達。だが、彼女と恋人は犯罪者で高飛びしようとしていた。そのせいで捜査の方向が変わってしまう。

 だがモルダーはその部屋にあるカメラの写真の中にも彼女の断末魔の姿が映っていた事で、犯人もここにきていることに気付く。

 犯人が自覚がない念者の能力者だと告げるモルダーに、反論するスカリー。

 また女性アリスが1人行方不明になる。近くにいた男性はやはり殺されている。

 現場の近くには同じ建築場があった。ここで働いている作業員かも・・・と目星をつけたスカリーが向かう。モルダーは写真の解析へ。

 念者された写真に写る男。そしてもう1人の影。激しく長身。それが犯人?

 工事現場で監督している男。モルダーからの情報で、足に工事作業用の補助器具をつけた彼が犯人だと気付く。彼はキリのようなものを持っていた。ロボトミーにも使われるもの。スカリー逮捕する。

 だが犯人ジェラルドには自覚がない。過去彼は父親をオノで殴った過去がある。妹は自殺した。精神病院に暫く入院。退院後は、父親の介護をした。最近父親は死亡。

 事情徴収中に、スカリーに「あんた悩んでるな」と言い始めるジェラルド。

 ジェラルドは彼女等を救ったつもりでいるらしい。

 刑務所に入るジェラルドだが、その手続きの途中で付いていた警官が自分の頭が銃で撃たれる写真を見て驚いている間に、ジェラルドに銃を奪われ、射殺されてしまう。逃走するジェラルド。

 皆で捜索中、今度はスカリーが誘拐されてしまう。現場の写真にスカリーが悲鳴を上げている写真が映っていた事で、誘拐されたと気付くモルダー。その写真のスカリーに、6本指が襲いかかっていた。その意味とは・・・ モルダーは苦悩しつつ、現場に落ちていたジェラルドの財布に入っていたジェラルドの父親の葬儀写真を見て気付く。星条旗の数だと。父親の墓地に急ぐモルダー。

 ジェラルドの父親の墓近くに停車しているキャンピングカーの中に監禁され、ロボトミー手術をされそうになるスカリー。
 被害者等やスカリーには叫び魔がいてオレが退治してやって救ってやるんだと使命感に燃えている。
何とか話術でジェラルドを留めようとするものの、自分を撮影した写真に自分の最期の姿を見て逆上したジェラルドがスカリーに襲いかかったとき、モルダーが助けに入り、彼は射殺された。その姿はさっきの写真に写っていた通りだった。

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.