映画と海外ドラマ等感想

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Xファイル S4 #1
S4#1
本放送のときは待ちきれなかっただろう中途半端な続き・・・ 敵対するエイリアンと味方のエイリアンに挟まれたモルダーの運命やいかに。



以下激しいネタバレ

S4#1


カナダ アルバータ州で電柱を修理にくる作業員を見にくるそっくりな男の子等5人。だが作業員は蜂に刺され、死亡してしまう。

 味方のエイリアンがいても、敵対エイリアンの方が断然強い。例えるならば同じ未来人だけどジョンとターミネーターみたく敵のが強い。シュワちゃんに似てるし。
 
 モルダー何とか対エイリアン武器のキリで項を刺すものの、刺し方が甘かったのか、場所が的確じゃなかったのか、溶けずに蘇ってしまう敵対エイリアン。

 結局逃げるしかない味方エイリアンとモルダー。 取り残されたスカリー(酷いよな)から、相手はまだ生きてると聞かされる。

 モルダーは昏睡状態に陥った母親を治してもらおうと必死で説得。だがその病院には政府が待ち構えている。エイリアンもそのことを知っているから、敢えて近づこうとしない。それよりも、モルダーに“例の計画が進行している場所”を見せたがる。

 タバコ男、密通者(あまり役に立たない黒人の情報屋)がいる事に盗撮された写真で気付く。偽の情報を流した上、暗殺者を差し向ける。

 味方エイリアンがモルダーに見せたがったのは、養蜂場の農家。そこで働いているのは、同じ顔の男の子と女の子。女の子の方はモルダーの妹サマンサにそっくり。皆クローンだという。

 スカリー、黒人の情報屋を呼び出し、モルダーへのヘルプを頼むが、君は深入りするなと言われる。

 例の計画は“天然痘根絶計画”らしい。あの蜂に刺されて死亡した作業員の症状は天然痘だった。

 だが、そこにまた暗殺者が。モルダーは手近にいたサマンサのクローンを連れて逃亡。モルダーは味方のエイリアンと母親の病院で落ち合う約束をするものの、病院にこれたのは、モルダーのみ。結局残り2人は殺されたもよう。

 母親の病床で泣くモルダーを抱きしめて慰めるスカリー。“諦めないで”

 黒人さん情報屋。モルダーの部屋のバツ印に誘われて、のこのことやってきて暗殺されてしまう。ダイイングメッセージはSRSG

 後日モルダーの母親の病床にタバコ男と敵対エイリアンが。タバコ男に命じられて、敵対エイリアンが能力でモルダーの母親を治療する。その理由として・・・「失うものがない人間は厄介だから」だそうだ。

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。