映画と海外ドラマ等感想

Xファイル S3 #12
S3 #12
嫌な予感はしていた題名「害虫」そのものじゃんか。
どうせなら、これを撮り逃せばよかった・・・ どうせ画面ほとんど見れないしー。音聞いてるだけでも最悪だしー・・・
内容は簡潔にさせていただきます。さらに害虫のことは“アレ”ですませてもらいます。

以下激しいネタバレ

S3 #12


殺虫剤を撒いていた業者の男、いきなり気分が悪くなり昏倒すると、そこには“アレ”が大量に群がってくる。

そんな事件がその街を襲い始める。

次第に街の住人はパニックになり、チョコレートが床に散らばるだけで大騒ぎで逃げ出していく。

だが、スカリーの冷静な検視によれば、全て“アレ”が原因で死亡したわけではないらしい。要因にはなったものの、死因はほとんど持病のせい。アナフラキシーや、動脈瘤、薬中など。

 だが、抜け殻の1つを採取すると、それは鉄製だとわかった。

 “アレ”を飼育して研究している女性ベレンバームといい雰囲気になるモルダー。

 もう1人の年配の研究者に鉄の抜け殻をもつ“アレ”を持ち込むと、未知の生物だと判明する。地球外生物が地球をスパイするのに使っているのかもしれないという仮説を信じるモルダー。

 大量発生した源は、どうやら代替燃料として家畜の排泄物を燃料としていた倉庫らしい。そこの責任者だったエカリー博士もパニックを起こし、メタンガスが大量に立ち込めている倉庫でライターを付け、大爆発。一掃された。

 モルダーが気を寄せていたベレンバームは、年配の博士と意気投合。奪われてしまった笑

 珍しく拗ねてるモルダーも笑

 なんで海外ドラマには一話は必ずこれを題材に使うんだろう?!  お約束でもあるのか?!



スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.