映画と海外ドラマ等感想

Xファイル S1 #18
S1#18
こういうネタ「パタリロ」であったよね。あのパターンかと思ったけど、ちょっと違った。


以下激しいネタバレ

S1#18


 テネシー州ケンウッド、火事で全身大火傷を負ったレナード・バンスに、ハートレー神父と、養子のサミュエルが近づき、彼の手を取ると、既に死亡していたはずの彼が生き返った。

 それからずっとサミュエルは奇跡を起こせるとして、ハートレー神父と伝導行為を行ってきた。信者もかなり増えている。傍には、助手として生き返ったバンスの姿もあった。
 だが、最近になってサミュエルが触れた人が死亡する事件が立て続けに起きる。

 本人も自分がいると災いが起きると罪を認めている。だが、ハートレーだけはそんなはずはないと全面否定。

 彼らを胡散臭く思っている保安官が、FBIに調査を依頼してくる。

 モルダーは、自分の過去を的確に言い当て、さらに妹の幻覚まで見せてくれたサミュエルは本物だと確信する。

 よくよく調べてみると、被害者は毒を飲まされていたことがわかった。犯人は昔大火傷で死亡するはずだったレナード・バンス。醜い姿のまま生かされたことで、サミュエルを恨んでいた。

 だが、真犯人が発覚するも、保安官の手引きで牢屋の中で2人の男に暴行を受けたサミュエルは死亡してしまう。

 だが、病院の遺体安置室から、本人が歩いていなくなったという証言が出る。スカリーは信じていないが、モルダーは信じている。

 自分の妻の難病が治せないから保安官はあんなにサミュエルを亡き者にしたかったのか? そこがちょっと分からん。

 これで本当にサミュエルが死んでたら酷い話だが、まぁ生きてるならいいかって感じ。

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.