映画と海外ドラマ等感想

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Xファイル S1 #17
S1 #17


忘れた頃にやってくるUFOネタ。モルダー、ようやく手の平で遊ばれているのに気付いたか・・・ 遅いぐらいだよ。それにしてもこの2人、絶対デートだよな。


以下激しいネタバレ



S1#17


 上空で未確認飛行物体を撃ち落した戦闘機。物はトルコとイラクの国境に落下した。

 トラックの運転手ランハイム。途中無線がおかしくなり、車のエンジンが停止してしまう。猟銃を手にして外に様子を伺いにいくと、トラックの荷台が身勝手に開く。そして彼は放射能に汚染された。

 その件に乗り込むモルダー達。その異変が起きた場所は時間の速度が違うらしい。ストップウォッチで確認。

 ランハイムを取り調べようとしたが、警察に取り上げられてしまう。何者かから圧力がかかったらしい。

 モルダーは、政治犯オタクのローンガンマンにダークネットワークの存在等を教えられる。スカリーはまるで信じてない。

 その皆にもUFOネタで笑われるモルダー。

 だが、スカリーのペンには盗聴器が仕掛けられていた。

 モルダーが帰宅すると、暗い部屋に例の男がいる。UFOの写真をもらえるが、それが合成写真だとスカリーが見抜いた。
 例の男を手放しで信用し過ぎると忠告するスカリーは、モルダーのお母さんのようだ。

 例の男に憤怒するモルダー。味方だと思っていたのにー。ってなぜか水族館でデート中。いつまでも隠し通せると思わないで欲しいと忠告。だが、例の男は「サメは泳ぎ続けないと死ぬ。君も泳ぎ続けろ」と逆に忠告してくる。

 モルダーは帰宅すると部屋を引っ掻き回す。コンセントの中に、盗聴器を確認。この件から手を引くといっておきながら、実際はスカリーと調査を続行。

 だがそれさえ見抜かれていて、偽のトラックを用意されていた。

 それならと、2人で尾行を巻き、ローンガンマンに偽のIDを作ってもらうと、UFOの残骸を保管していると思われる基地へ直接乗り込む。

 だがすぐにバレて捕まってしまうが、そこには例の男が。

 ようやく事の真相を明かされる。今までで地球外生命体を確保したのは3回。そのうち一回処分を任されたことがあるという。銃というものに認識がなく、自爆してしまったらしい。無垢な存在のその最期に、後悔が残っているからモルダーに情報を流し続けるらしい。今後もデート続行って事らしいw

 結局エイリアンの姿は見せてくんないんだなー。



 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。