映画と海外ドラマ等感想

Xファイル S1 #1
あまりにも放置しっぱなしだったので、広告がトップに入るようになってしまった。すみません。
一応第一話を初めて見た「Xファイル」を書いてみる。
続けられるか分からないけど><

前ふりのこの内容は事実ですって・・・ほんと?

この手のものは昔「ダークスカイ」でたっぷり見たんだけど、こっちは面白いかな。

S1#1

以下激しいネタバレ
S1#1

FBI入局2年のスカリーが上司に呼び出され、フォックス・モルダー捜査官の助手をして欲しいと頼まれる。

フォックス・モルダーとは、Xファイル担当のはみ出し者で有名な男だった。
彼は12才のころ、8才の妹をエイリアンに連れていかれた過去があり、この件に深くかかわるようになっていた。
だが、彼は政府は既にこの件を認識しており、隠しているだけだと思っている。

2人は、オレゴン州で起きている連続不可解事件にかかわる事になる。
同じ高校を卒業した生徒達が4人犠牲になっている。
皆が背中に同じような出来物がふたつ出来ていた。その周辺に付着していたのは有機体であるものの、判明不可能。

検視官の供述に疑問を持った2人は、彼らの墓を掘り返してみると、遺体は人間のものではなかった。
何かの動物のものだと信じたがるスカリーに対し、モルダーは地球外生物だと予測する。検査の結果、突然変異を起こしたものと判明する。その鼻の中には、今の科学では判明が出来ない装置が埋め込まれていた。

そのほかにも、精神病院に入れられている人物が2人。ビリーは植物人間で、ペギーは精神錯乱と、歩行困難状態。
彼らの検視をした検視官の娘テレサも、夢遊病のような症状に悩んでいた。

彼らが死亡した森に行こうとした2人は、途中で車に異常をきたす。モルダーは念のため、その部分の道路に印をつけておく。
彼らが森で捜査していると、保安官の男に私有地だからと追い出された。

帰宅時、さっきモルダーが印をつけた場所と同じところで稲光のようなものに包まれる。気付くと、時間が9分過ぎていた。モルダーは、エイリアンが時間を盗んだと断言する。信じがたいスカリー。

だがその夜、歩けないはずのペギーが、走ってトラックの前に飛び出して死亡する。彼女の死亡時間と、モルダー達が盗まれた時間が一致した。

偶然に思われたが、彼らの資料と、エイリアンのようになった遺体が盗まれ、ラボに放火されてしまう。

検視官の娘、テレサが「今度は私かもしれない。パパは全て知っていて私を守ろうと隠している」と告白してきた。さらに、ビリーの父親は、モルダー達を森から追い出した保安官だと判明する。

再び遺体を確認にいく2人だが、既に墓は掘り起こされ、何もなくなっていた。
モルダーは、犯人は植物人間になっているビリーだと断言する。病院に向かうと、確かにビリーの足には、森の土がついていた。

 再び森に向かう二人。そこには、保安官の車もあった。悲鳴を聞き、走り出す2人。スカリーは途中で保安官に殴られるが、モルダーが辿り着く。今まさにビリーがテレサを連れて、UFOに乗り込もうとしていた時だった。
 だが、途中で光は消え去り、ビリーもテレサも無事。背中にあった出来物も消えていた。

 ビリーからエイリアンに誘拐され、実験の為に友人達を誘ったと告白される。鼻に埋め込まれたものはコントロール装置で、それで指示されていたのだという。実験は失敗したので、全てを破壊するといわれた事におびえていた。

 その件を上司に報告にいくスカリーだが、上司はほとんど信じようとはしない。

 だが、その鼻に埋め込まれた装置は、既にペンタゴンの地下にいくつか保管されている事が判明する。

 なんか見てたらキャプテンの話思い出しちゃったよ・・・><

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.