映画と海外ドラマ等感想

ウォーキング・デッド S4
 ブログの書き方が変更になっててとまどった汗

S4 #15・16

以下激しいネタバレ



 
S4 #15・16


新しいメンバーと行動を共にするグインとタラ。案外繊細な精神の持ち主のエイブラハムは、タラのグインへの思いに気づく。
 でもグインはあくまでもマギーしか見てない。途中でマギーからの血のメッセージを発見し、喜びいさんで危険なトンネルへ。

 目的が違い、安全策をとって迂回するルートをとったエイブラハムとポーター博士等は別行動を取る事に。
 だが結局トンネルの反対側で合流。マギー達ともめでたく再会を果たした。そして共に終着駅へ。

 ダリルは、バラのシャツの男達と行動を共にする。最初に物を発見し「取った」と言えばその人物のものというルールで、他の仲間といざこざを起こし、やっかまれる。
 
 だが冷静に仲間の裏切りを見ていたバラシャツの男は、その仲間をリンチして殺してしまう。ダリルをかなり気に入ったもよう。

 そして和む遊びをしているカールとミショーン、それを微笑んで見詰めるクイン。ここが唯一の和み場所。だが、彼等を狙って、バラシャツ達の追っ手が迫る。


 #16

 とうとうバラシャツの男等がクイン達に到達。銃でクインを脅し、止めたダリルもボコり、仲間がカールに暴行を始める。
 この状況で、クインはバラシャツ男の首を噛み千切った。

 その父の姿を見て、クインから距離を置くカール。彼の姿におびえたかと心配するミショーンだが、カール自身、クインが自分に抱く理想とはかけ離れ、自分もモンスターだと自覚したと嘆く。何でも話せて慰めてくれるミショーンがいてよかったよかった。
 
 彼等も終着駅へと目指す。クインは念のためと、少し離れた場所に武器を埋めておく。

 中に入り込むと、案外平和な生活を送っている団体。だが、彼等の一人が仲間の時計を持っていることから、すぐに胡散くさいと気づくクインは、反旗を翻す。

 結局拉致られ、監禁された場所には、グイン達の姿が。平和そうに見えた終着駅では、来訪した人を喰らっていたのだ。

 また人との戦争が始まるのかな・・・

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.