映画と海外ドラマ等感想

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FRINGE S4
S4#8・9・10(また随分溜めちゃった><;)
ピーターが忘れられた世界になってから、またなんか全てを1から仕切り直してる感が・・・ 説明が重複するし、いい事あんのかなー・・・


以下激しいネタバレ





S4#8


 久々登場裸エプロンのウォルターw 妙にいちゃいちゃするオリヴィア・・と思ったら案の定ピーターの夢! あの路線のままじゃだめだったんだろうか・・・

 ピーター、こちらの世界のウォルターが頑なに自分を拒否するせいで、仕方なく、向こう側のウォルターに助けを求める事に。

 丁度その頃シェイプシフター問題で向こう側に行く必要のあったオリヴィアと、リンカーンを伴って向こう側の世界へ。

 あちらのリンカーンになりすますものの、向こうの技術の前にあっと言う間にバレて逮捕されてしまう。

 だが、ピーターの思惑通り、長官の元に連れて行かれそうになるが、途中で邪魔が入り、暗殺されそうになる。指示したのは長官?!

 ピーターが助けを求めに向かったのは、母親の元だった。流石母親、すんなりピーターを受け入れる。長官への面会も彼女が取り持ち、ウォルターはピーターの援助を承諾した。

 黒幕がようやく明らかになる。そばにいた研究員ブランドンもシェイプシフターだった。彼らのボスは久々に登場、ロバート・デビッド・ジョーンズ。

 どうやらやはりBのブロイズルもシェイプシフターらしい。まだ誰も気付いていない。

 オリヴィアの元に、監視人が。だが、撃たれてる?! 「どんなに過去をかえても未来は変わらない。君は死ぬ」と忠告していなくなってしまう。


#9

 Bブロイズルはやはりシェイプシフター。ジョーンズの手先だった。(なんかBのリンカーンも臭いんだよなー)

 ジョーンズはわざとボリビア達に逮捕され、目的の資料ディスクをゲットする為に手下に一般市民を襲わせる。

 長官は苦渋の決断をし、ジョーンズの言いなりになる。誰も彼を知らないが、唯一ピーターだけは彼を知っている。ジョーンズさえそれには驚かされる。

 ジョーンズを追跡するものの、偽ブロイズルの手引きによってまんまと逃げられる羽目に。

 だが、ジョーンズの思惑に気付くピーター。彼はこの世界に穴を開けられるエネルギーの元である鉱石アムフィリサイトが目的だと気付き、捜査させるが、ジョーンズが向かったのはこっちの世界じゃなく、Aの世界の鉱石所だった。

 それに地図で気付いたピーターは、オリヴィアと共に捜査するが、またあちらの世界に逃げられてしまう。

 ボリヴィアも、こっちの世界に内通者がいる事に薄々気付き始める。

 Bのウォルター長官がピーターの援助を承諾してくれたが、装置を作るにはAのウォルターの力も必要。だが、ピーターを助けるのを渋っていたこちらのウォルターの元に、Bの世界の妻が来訪。説得に成功する。「もう貴方を許してる」

 なんとニーナも、ジョーンズの手先だったー。シェイプシフターって事かな?! どこにでもいるぞー。


#10

  人の未来を見て、それをスケッチする少女エミリー。少しでもその人が最期の一時を過ごせるようにとの配慮。だがその能力のせいで、彼女は自分の命を蝕んでいた。

 彼女はオリヴィアの未来も見たっぽい?! エミリーは自分の最期の姿も見ていて、覚悟を決めていた。せつないねー。

 エミリーのおかげで、個人的な復讐で裁判所を爆発しようとしていた男、ダンカンの策略を止める事が出来た。

 B妻からの説得で、ようやくピーターの援助をする覚悟を決めたウォルター。

 体調が優れないオリヴゥア、母親代わりのニーナに相談、励まされる。だが彼女はシェイプシフター? それとも元から悪い奴?!

 オリヴィアに打ってる注射と記憶を封じる意味は?!


  

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。