映画と海外ドラマ等感想

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォーキング・デッド S4
S4#5・6
#5は激しくしゅらばばば・・・ そして#6は・・・ 総督救済?!



以下激しいネタバレ




S4#5


 インフルエンザが蔓延した刑務所内。ハーシェルと発症したサシャ、グレンも一緒に治療にあたっている。
 ハーシェルが煎じたお茶で、何とかその場をしのいでいる。
 だが、次々吐血して死亡していく皆。その中にはドクターも。

 ハーシェルと、マギーにはキャロルの事を告白するリック。カールと、ダリルにはまだ言えず。

 病死したヘンリーが転化。被害が拡大していく。頼りのグレンも吐血して昏倒。人手不足の中、今にも柵が壊されてそうになっている。リックはそちらをカールと担当、治療室をマギーに任す。マギーすげーかっちょよかったw

 決壊した柵。カールとリックで雪崩れ込んできた大量のウォーカーを始末する。カールがいつの間にか成長し、自分の補佐も出来るようになってる事にようやく気付くリック。

 何とか沈静化した時、ようやくダリル、タイリース、ミショーンが薬を持って戻ってくる。

 どうやらダリルとサシャは復帰できそうだ。

 そんな刑務所を遠くから眺める男・・・ 総督ーーーー><;



#6

 もう1波乱あるのか・・・と思いきや・・・ 総督は仲間と別れ、放浪の旅に出る。そこで会った家族4人。
 
 姉妹2人タラと、姉リリーとその娘メーガン。父親。父親は肺がんで余命わずか。

 彼らが求める事をしてやる総督ブライアン・ヘリオット。

 メーガンの為にボードゲームを持ってきてやったり、病院から酸素ボンベを運んでやったり・・・

 死亡した父親が転化し、娘達を襲い始めるのから助けたり・・・。

 3人をもっと安全な場所へ・・・ と思ったら途中で車が故障。何とかメーガンだけを助けた所で仲間と遭遇。

 「今度こそ絶対に守る」とメーガンと誓う総督だった。


   
 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。