映画と海外ドラマ等感想

メンタリスト S4
S4#21・22
#21は意外だったな。
#22も翻弄された感じ。


 以下激しいネタバレ



S4#21


 世間から利用され、苛められていたゲイのアーチーが、父親の車の中で手錠に繋がれた姿のまま焼やされていた。
 そこはゲイバーの裏路地。そこに落ちていたヒールは、ゲイバーのママ、ブレンダのものだった。

 目撃はしたが、暗くて誰だかわからないという。ジェーンも最初はその供述を信じたが・・・ 


 職場でアーチーを苛めていた盗人のリック。ゲイを拒絶し、息子を虐待していた父親。恋人として付き合っていた男は薬を使い、暴力をふるっていた。

 彼ら全員に容疑が掛かり、逮捕はされたものの、アーチーの本当の死因は自殺。アーチーは3人の悪事を明るみに出すために自分の命をかけたのだ。

 何とかわいそうな最後・・・と思ったものの・・・ 最後ジェーンが来訪したゲイバーには、女性として生まれ変わったアーチーの姿が。今回の工作は、全てブレンダとゲイ仲間達が企てた事だった。

 全てを知ったリズボンだが、暗黙のうちに捜査は終了w 


#22


 ジェイ・バナーという青年が、波乗りに出て行方不明になった。砂浜に、彼の遺体が埋められていた。

 今回、すぐにバレちゃったんだよねー。喘息ってわざわざいう必要ないもんね。

 今回の容疑者は・・・薬の売人のトゥッキー。同居人の青年ジータ。大家ガンス。元雇い主のグレタ・マーシェル。その夫で元リズボンの彼グレック。と、その3人の娘達。

 妻、グレタがジェイと浮気していたのを隠す為、グレックが容疑者になった献身的な話が邪魔をして、真犯人を曇らせてたね。

 お宝探しの欲望に目がくらみ・・・って単純な動機だったけど、そこが1番怖いとこ。

 今回とばっちりを受ける事になったチョウとサマー。とうとう別れることに。(今回の事がなくても、根底に彼女にそういう所があったなら、いずれ・・・だったのかも。かわいそうだけど仕方ないね)

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.