映画と海外ドラマ等感想

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャック S5
S5#5・6
インターセクトがなくなっちゃってから、試行錯誤、模索している感じがあるな・・・ 


以下激しいネタバレ
S5#5



 サン・ガブリエル刑務所に入っているケイシーと、レスター。ケイシーにはチャックとサラが面会に。レスターにはジェフとモーガンが。

 早速刑務所で絡まれはじめるケイシーだったが、そのピンチを看守として潜入してきていたバーバンスキーに助けられる。
 ケイシーは、自分の抜けた穴をバーバンスキーに頼む。勿論そのお礼はいちゃいちゃ。

 ケイシーへの嫌がらせは続くが、何と意外な伏兵が。レスター。彼がこの刑務所にネットとケーブルテレビを普及させた事で牛耳る立場になっていた。
 そのレスターの性根を直す為に、ジェフとモーガンでレスターの後釜を立てたと嘘を付く。レスターの性格が直ったら、どうなんだろう・・・

 デッカーはケイシーの身柄を担保として、チャック達にある任務を押し付けてきた。「オーメン」というウィルスを盗み出して欲しいというのだ。それはわずか5秒で全世界のデーターを消去出来てしまう恐ろしいものらしい。

 オーメンのウィルス開発者デイヴィスは「永遠の風教会」というカルトに守られていた。サラとチャックも郷に入っては郷に従えと、裸になって彼らの中に潜入していく。だがすぐにバレていつもの戦闘に。
  
 デイヴィスが呑み込んだウィルスのキーを吐き出させてゲットすると、本体を盗み出す為に本部に潜入するチャック、サラ、バーバンスキー。

 バーバンスキーはその任務の中、ケイシーへの愛に気付く。

 チャックって元々天才ハッカー「ピラニア」だったらしい。その能力を発揮するにはシャルドネが必要。

 オーメンを盗み出し、デッカーに渡すが、デッカーはその罪をチャック達に押し付け、ケイシーも戻さないと告げる。それに激怒したバーバンスキーは、オーメンをスリ、代わりに爆弾を渡し、デッカーを爆死させてしまう。

 これでようやく邪魔なデッカーはいなくなったものの、彼の上にはさらなる黒幕がいるらしい。



#6


 バーバンスキーとモーガンの助力でキャッスルに戻ってきたケイシー。将軍からまで「裏切り者」呼ばわりされるが、その指のモールス信号で「すぐに逃げろ」と教えてくれる。

 CIAが本腰を入れて彼らを暗殺しに来たのだ。逃亡するチャック。家族にも危険が及ぶかもしれなかった。その不幸に、チャックは「バーバンスキーの呪い」だと言い始める。

 サラにも、自分に付き合ったからこんなに不幸だと言うが、サラはそれを否定し続ける。チャックの父親と違い、チャックにはサラがいるからだ。

 モーガンはチャックから「ズボン」(緊急用の荷物)を取りに行って欲しいと頼まれ、CIAが監視している自宅に向かう。そこにはアレックスがいた。

 アレックスの提案で、外のCIAがストーカーだという事にし、警官に足止めをしてもらう。さすがケイシーの娘!!

 お見事デボンとエリーは、2人で記念日を祝う為にクララを預け、ドレスアップして食事に向かう。二人してサプライズを用意していたが、それぞれ男に「イーグル計画発動」と言われる。

 お互いはそれがお互いのサプライズだとしておとなしく車に乗り込んでいくが・・・ 実はそうではなかった。
 デボンのサプライズは結婚したときと同じワインの用意で、エリーは下着を穿いてこなかったというもの。

 車から何とか逃げ出す二人だったが、実はそれは2人を守る為に将軍が送り出したものだった。2人はその後追って来た本当の黒幕のロビンの車に乗り込んで拉致られてしまった。

 チャックはエリー達を拉致られ、仕方なくオーメンを引き渡す事を独りで決断してしまう。ケイシーやサラにも内緒にしてしまう彼はロビンに拉致られ、電気拷問を受けそうになる。

 拉致られている事に気付いたエリーは、チャックを助け出すべく奮闘するが、デボンも拉致られてしまう。

 そこにサラ達が救助に来る。無事彼らを救出、オーメンも取り返せた。独りで行ったチャックに怒るサラ。だが、謝罪するチャックにようやく許す。

 だが、オーメンのウィルスは既に世界にバラまかれてしまったらしい。ロビンの上にいる黒幕とは誰なのか?!

 結局チャックのズボンには何が入っているのか分からなかったけど、モーガンのズボンには、アレックスとの思い出が詰まっていた。

 オーメンが発動された事により、刑務所が無防備状態に。ここから誰か出てくる?!

 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。