映画と海外ドラマ等感想

NCIS S10
S10#10
トニーの自宅が初めてお披露目!! 思った以上に洗練されてて驚いたw 確か以前は散らかってるって言ってなかったかなー・・・しょんべん臭いとか・・・ んで今回クリスマス!!


以下激しいネタバレ

S10#10



 空母から帰還した妻が見たのは、夫の腐乱死体だった。死亡してから3・4週間は経っている。名前はハフナー。彼は無職で、酒に溺れていたらしい。

 彼の遺品の中に見た事のない札が混入していた。それはまだ発行されていない未発表の新札であった。

 造幣局に聞くと、それは既に発行されているはずだった札だったが、不具合が全体の30パーセントも出たためにほとんど廃棄処分になっているはずのものだった。

 財務省関連の事件としてシークレットサービスの捜査官ウィンターが協力しに来た。
 
 クリスマスという事で、トニーのパパが来訪してくるらしい。初めての事で、トニーは少し戸惑っている。ホテルに宿泊すると思いきや、当然のようにトニーの自宅にやってくるパパ。

 洗練された空間の部屋。ピアノもあった。そこはトニーにとって聖域であり、女性さえも入れないそうだ。金魚も飼っていて、名前はケイトTT。

 その空間をクリスマスという言い訳でやりたい放題するトニーパパ。女性をも連れ込んでしまうパパに、トニーは静かにぶち切れて彼を追い出してしまう。
 
 造幣局から廃棄された札を持ち出す可能性があったのは、指を詰めてしまいクビになったキャナディ。彼はハフナーと良くつるんでいたらしい。彼を捜索していたが、彼の腐乱死体も発見された。

 なら本当の真犯人は誰か? 廃棄された札を掘り出した者がいるらしい。衛星で過去の防犯カメラを確認すると、二人の男の姿が。人の姿ははっきりとはしないが、車は珍しい型ですぐに分かった。バーのオーナーのものだった。

 トニーが帰宅すると、飾られたツリーの根元にプレゼントが。それは本来トニーが21歳の時に父親から贈られるはずだったディノッゾ家に伝わる指輪だった。

 父親は償いに来たのに追い出してしまった事を悔いるトニーに、ギブスはしっかりパパを招待していた。

 今年のNCISはMTACで映画を見るらしい(笑) 機密はいいのかっ?! 

 マクギー、少しずつふっくらしてきたね。この方がいい感じ♪ 



   
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.