映画と海外ドラマ等感想

HAWAII FIVE-0 S3
#19・20
#19はサメ!! #20ではノーマンが過去の映像で復活!w


以下激しいネタバレ


 
S3#19

船が爆発した。船はオアフ・シャークツアーズのもので、過去に2回も嫌がらせされている。シャークツアーズのせいでサメが凶暴化しているらしい。
 誰が犯人でもおかしくはない。

 カマコナが今度ヘリの操縦免許をとるという事で、ゲームのシュミレーションで訓練してあげているスティーヴ。カマコナは「アイランド・ツアーズ」を開業しようとしていた。

 ダニーは絶対に免許なんてとれないと踏み、取れたら初飛行に付き合うと言った。
 
 爆破された船に付着していた塗装から、カーライル号のものだと判明。その船は漁師のジェイとブルース、ハルが共同所有しているものだった。

 ジェイとブルースから、爆破された船に乗っていたツアーズのオーナーの弟ジェイソンが何者かに襲われているのを目撃していた。犯人は逃走したらしいが、以前にはカプ(現地人)に殴られているのを見た事があると証言する。

 カプに容疑が向く。確かにその中の一人がジェイソンを殴った事は認めたが、今回の犯行までは否定する。

 ジェイソンは鈍器で殴られて死亡してから海に投げ捨てられたのが分かった。その場に残っていた血痕は犯人のもので、ジェイソンがバングスティックで応戦した事が分かった。

 その犯人は、サメに喰われていて、腕しか残っていなかった。DNAからジェイとブルースの仲間、ハルであると判明する。

 だがその間に、今回の事件がカプのせいだと勘違いしたオーナーが、カプの家に放火してしまう。勘違いだと分かり、複雑そう。

 ブルースの所に行くと、既に彼は殺害されていた。その漁師の道具の中には、エクスタシーの痕跡が。それは台湾の組織が取り扱っているものだった。
 台湾に組織を調べてみると、飛行機で移送途中に手入れがあり、海に投げ捨てていた。それを漁師の3人が拾ったらしい。

 それをジェイソンに目撃されて殺し、さらに薬を独り占めしたジェイはブルースを殺害した。

 だが、そのジェイも薬を横取りされた台湾の組織に襲われる。何とかファイブ・オーが応戦し、ジェイも逮捕した。金に目がくらんで仲間を次々殺害してしまったジェイに、仲間達の写真を手渡す。

 今回余計なとばっちりを受けたオーナーと、カプの放火の後始末をファイブ・オーのメンバーがしてあげる。

 ダニーの思惑とは裏腹に、カマコナは立派にヘリの免許を取得。初飛行にマックスも同乗した。途中から「私立探偵マグナム」のようだと話があがり、BGMが流れるのだった。



 #20

 S1#1の話のさらに過去話。北朝鮮と交渉し、捕虜と海兵の遺体を交換する。だが、その遺体はスティーヴの昔の相棒であるフレディ・ハートのものではなかった。
 スティーヴは、上官に内緒でキャサリンと共に北朝鮮に乗り込んでいく。

 スティーヴのシールズ時代の訓練場面が再現される。上官はホワイトさん。1度は挫折しそうになったハートをスティーヴが激励した過去がある。

 過去、北朝鮮から“荷物”を運び出す任務に赴く2人。ハートは恋人にプロポーズをしたばかりだった。

 だが、予想外に敵の応戦が激しく、ハートは死亡してしまう。彼の援護がなければスティーヴも逃げられなかった。

 キャサリンと共に本当のハートの遺体を確認する。遺体にはひどい仕打ちの跡が残っていた。スティーヴはそれを命令したハン・ジウンに復讐する為に一旦拉致られる。仕掛けたトラップが起動(拉致った男の背中にピンを抜いた手榴弾を仕込み、仲間が助けに来ると爆破する仕掛け・・・怖)した間に反撃、ハン・ジウンを殺害した。

 ハートの遺体をようやく米国に戻すスティーヴ。彼の葬式で娘にハートからの遺言を告げるのだった。

 それを見守るダニー達。

 過去回想の中に久々にヴィクター、ヘクター兄弟出演でノーマン出てきたw

 それにしても、キャサリンすげーなぁ。伊達にスティーヴの恋人やってない!!

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.