映画と海外ドラマ等感想

メンタリスト S4
S4#8
ブレイキングバッドのハンクがゲストw 
ヨリの旦那の声がWATのマーティンで懐かしかった~w


以下激しいネタバレ


S4#8


 バーから慌てて飛び出した娼婦のような女性が射殺される。
 ジェーンは、その女性の身なりから、彼女が娼婦ではなく、潜入捜査官だと見抜いた。
 それを極秘で扱うようにジェーンに迫るヘンダーソン刑事(ブレキングバッドのハンク)
 ジェーンの事を道化師と罵る。リズボンに抗議するジェーン。

 家庭持ちで子供が2人いる潜入捜査官ヨリは、バーのオーナーである麻薬の売人のオマー・ベガを捜査中だった。

 だが、彼女の従姉妹は、彼女が捜査の為に所持していたコンドームを浮気と勘違いしていた。ヨリの夫を狙っていた彼女はちゃっかり自宅に上がりこんでいたが、夫に追い出される羽目に。

 オマー・ペガと会ったジェーンは、早速彼が怒りに溢れている事に気付く。
 調査で、彼が最近ペリーボーイズというギャングに麻薬を奪われていた事が分かった。

 その後、調査に向かったジェーン達が見たのは、ペリーボーイズ達の射殺死体だった。

 バーで仕事をしていた娼婦のサマーがヨリの第一発見者であり、さらに裏の事情にも通じていたことで、情報役としてチョウが雇う事に。

 ジェーンは自ら囮となってオマー・ベガの部下に捕らえられる。リグスビー達が追跡装置を途中見失い、ピンチになったものの、そこは巧みな口で何とか時間延ばし。
 あそこで女性が撃たれても犯人だったからいいのかな・・・汗

 潜入捜査官仲間で親友だった女性が、地味な捜査官仕事に嫌気が差し、ベガの麻薬をペリーボーイズに盗ませていた。それをヨリに気付かれて、暗殺したのだった。だがその後ペリーボーイズとの契約も決裂。ペリーボーイズまで殺す事になっていた。

 ハンクがゲストだったから、てっきり・・・ だったけどねw 

 

 

   
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.