映画と海外ドラマ等感想

HAWAII FIVE-0 S3
S3#16
 女ターミネーター登場!! 折角だからコノとキャサリンとの戦闘シーンが見たかった!!


以下激しいネタバレ


S3#16




 明日結婚を控えた女性のバチェラパーティをしている団体。踊り子ブラッド確かにものすごくイケメンだった。

 でもあんまり関係ない彼女等。犯人の車とたまたま衝突し、犯人2人の犯行を目撃する役割だった。どうせならブラッドも絡めて欲しかったな。

 犯人の車のトランクの中には、男性の姿が。彼女等の目の前で射殺される。

 殺されたのはトーマス・ホアピリ。何とカマコナの従兄弟。姪っ子はマギー(サマー・グロー)そのせいでカマコナが一時復讐のために暴走するが、すぐにスティーヴ達に止められてしまう。

 最初は強盗の線を洗っていたが、防犯ビデオから金が目当てではない事が判明する。さらに、マックスの検視で、彼が激しい暴行を受けていた事が分かる。

 何か隠してるっぽいマギーを逮捕。断固として何も言おうとしなかったが、カマコナ登場でようやく父と自分がハワイの伝統的な格闘技ルアを訓練している事を自白する。
 さらに、父親はその中でも1番強く、暴行を受けるなど考えられないという。

 彼には24人も弟子がいた。それでも継承はマギーという事で、嫉妬した弟子が企てたかと思われたが、体に傷がある弟子は一人もいなかった。 

 そこに浮かび上がってくるファイトクラブの存在。金持ち連中をオーナーとして、秘密裏に世界で開催されているらしい。出演者は、元MMAヘビー級のラムジー。ムエタイの達人、キャット。
 さらに弟子の一人、シェーンが裏切り者だった。彼はルアを金儲けに利用しようとしていたのだ。

 だが、トーマスは本当の狙いではなかった。狙われたのはマギー。

 マギーが誘拐され、ファイトクラブに強引に放り込まれる。何とかキャットは倒したものの、シェーンが牙を剥く。そこにスティーヴ達が。銃で一発! スティーヴにもファイトして欲しかったぞ。

 これと平行してスティーヴは、何か隠しているらしい母親を探偵のミック(ホワイトカラーの人だ)に調べさせる。だが、あっという間にバレて、母親はすっかりデート気分。唖然とするスティーヴに「聞きたいことがあるなら直接聞きなさい」と告げる。
 
 やはりスティーヴママ、敵わないぞ。

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.