映画と海外ドラマ等感想

NCIS S10
S10#5
感想抜けちゃってた>< 題名「もう一人のジェスロw」 


以下激しいネタバレ




S10#5



 フェラーリで暴走していた男、その後白バイみたいな男に追いつかれ、射殺されてしまう。

 殺害に使ったと思われる銃がそのまま置かれていた。銃身にはゴムが巻かれている。

 その銃を確認すると、キム・テイラーという女性が護身用に質屋から買ったものらしい。それを弟のクリス・テイラーに譲っていたが、その時にはクリスは不在。同室のアレック・デルが応対した。

 死亡したのは、コリン・ボクサー。だが、フェラーリの本当の所有者は大富豪のヴィジャイ・チャヤ。
ボクサーは彼の車を盗んで乗り回していたらしい。

 捜査の為に行った質屋で、偶然発見する名誉勲章。本来名誉勲章を売るのは違法。でも店の女主人が英雄の頼みとして3000貸したという。
 その名前は、何とリロイ・ジェスロ・ムーア。ギブスの父親の親友だった人のものだった。

 (この質屋でトニーはギター。ギブスは万能木工気に目が釘付け)

 初の黒人の海兵隊という事で、40年後に勲章を授与されている。父親に彼の名を出すと、怒って知らないと言い張るばかり。彼等に何があったのか。

 クリスを尋問すると、銃は盗まれたという。

 ギブスは老人ホームで働いているムーアの元に。懐かしがる彼。父親との確執には、やはり彼もだんまり。「彼から聞けと言うばかり」

 大富豪、ヴィジャイの事を最初はいけすかない金持ちと言っていたアビーちゃんだが、個性がすばらしいと褒められて悪い気はしなかったみたい。

 父親を説得したギブスが聞かされたのは、母親の自殺を知っていたのに止めなかったのがムーアだという。ムーアにしてみれば、ガンで苦しんでいる彼女を見ていられなかったとのこと。

 ボクサーがバイクに追われていた監視映像を入手する。その映像から、クリスが同室のアレックのものだと証言。

 アレックは、メンサ(上位2パーセントのIQを持つ人物)だった。ヴィジャイの会社で仕事をしていたが、その功績をヴィジャイに奪われて彼に殺意を抱いていたらしい。ボクサーは間違えて殺されてしまったのだ。

 ヴィジャイは100万ドルをえさにして彼を釣り、テント生活をしていた彼を逮捕する。
 
 ギブスの仲買で、ようやく40年の仲たがいに終止符を打つ父親たち。

 ギブスは質屋で目をつけていた万能木工機をGETして満面の笑み♪

  

 
  
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.