映画と海外ドラマ等感想

NCIS S10
S10#4
今回は2転3転してなかなか面白かったかな。トニーとボーリンってなかなか雰囲気的には良かったと思うw まぁ実際恋愛関係になってきたら嫌だろうけど(おい)


以下激しいネタバレ

S10#4




 ダッキーが完全復帰を果たしたら、パーマー君が出なくなっちゃった>< 人数制限でもあるのかっ?!

 JAGの弁護人、昔と変わっちゃって残念! 昔の几帳面なあの女性が良かったな。今回の人酷く冷たそうな人だったよね。

 ある店にいきなり海兵ジョプリンが水を飲みにやってきた。その姿はボロボロ。海辺には2人、スパークスとポーティスが酷い脱水症状で倒れていた。ヘリが墜落したらしい。残りの行方不明者は機長のオリバー・ハップ。

 ジヴァがなぜか不機嫌。それは、トニーとマクギーが2人で飲みに行って、賭けをしたりと楽しそうだからだ。
 (ジヴァのキャラも随分と昔から変化したよね。昔はクールビューティ、謎めいた女だったのに)
 そんな2人に、ジヴァは「次に見た女の人を口説けたら、一ヶ月報告書を肩代わりしてあげてもいい」と言いだす。早速OKしたトニーだが、その時見たのは・・・何と女ギブスのボーリン捜査官だった。

 ボーリンよりギブスの方がマシというマクギーに「ギブスに告白してこい」と告げるトニー(笑)

 海辺で漂流物を回収していると、ナイフで脅してくる男がいた。クインという船員。漂流物は売り物になるらしい。それを回収する代わりに、ボーリンにデートの申し込みをしてくるクイン。すぐOKを出すボーリン。こんなに簡単だとは思わなかったトニー達は拍子抜け。

だがそのとき、海辺に打ちつけられたハップ機長を発見。彼は頭を撃ち抜かれていた。その銃は、普通ヘリに携帯できない22口径。それも、スパークスのものだった。

 その後すぐに賭けの事を聞いたボーリンは誘いを一切断る事に。それまでのトニーとの雰囲気はなかなか良かったと思う。

 真相を探っていくと、ハップの息子は難病に冒されており、もう長くない命だとの事。それを苦にして自殺をした可能性が高い? 意識を取り戻した部下スパークスとジョプリンもそう証言する。

 だが、妻は反対する。普段お酒は飲んでいたようだが、絶対に息子を置いて先に死ぬ人ではないと。

 そして最後にこん睡状態だったポーティスが目覚めると、ハップの自殺を否定した。

 漂流物からヘリのものも出なかった事から、改めて尋問し直すと・・・ ジョプリンが発案者で、ヘリの密輸をしようとしていたとの事。
 仲間はスパークス、ポーティスと、今回尻込みして乗らなかったヘルナンド。ハップはその事を知らずに乗り、一度は承諾して買い手の船長の所まで行ったが、そこで全員を逮捕しようとした。

 だが、船長がハップを射殺した上、残りの3人を漂流させたのだった。その名はクイン・・・ あいつかよっ。

ボーリンと共に銃撃戦ののち、無事逮捕。

 オフィスで、今度はマクギーが無謀にもボーリンを口説き始めるが・・・あまりに酷くてトニーもフォローの入れようがない。ジヴァと飲みに行く事になったボーリン。ジヴァが誘わなかった事に拗ねていた事にようやく気づいた2人は、その後を追う。

 最後、自分の身勝手で部下を道連れに自殺しようとした少佐としてではなく、英雄として報道されるハップ。その母子の姿に微笑むギブスがイイ!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.