映画と海外ドラマ等感想

大いなる勇者
ロバート・レッドフォード作品。だから見たわけじゃなく。ながら見してたらゲームの「アサシンクリード3」の世界そのまんまだったから(おい)

 でも映画としても面白かった!!


以下激しいネタバレ



 


軍を抜けた男ジョンソンは、ロッキー山脈に自分の居場所を探して入る。だがそこには、厳しい自然と、原住民であるインディアン達がいた。
 
 白人に友好的に接してくれる部族もいるが、中には相容れない部族もいる。そんな中、同じ白人で山を放浪している仲間に会ったり、食料、衣服になる動物達を狩ったりする。

 開拓するために山に入っていた白人家族がインディアンに襲われ、母親と息子だけが生き残っていた。精神を病んだ母親の頼みで、旅に男の子を連れていく事になったジョンソン。その後、同じような放浪旅をしている男と仲良くなり、友好的なインディアン部族と引き合わせてもらえる。

 ジョンソンは、軽い気持ちで贈り物をしたが、賓客からの贈り物にはそれ相応の贈り物をしなければならないインディアンの掟があるらしい。
 お返しになんと村長の娘を嫁に貰うことに。断るにも断れないまま・・・結婚し、妻と貰い子と旅をする事に。

 ある場所に家を建て、狩りをして家族を養い、それなりに幸せな一時を過ごしていた。

 だがそこに、遭難した輸送馬車を救助する為の街人達がやってくる。ジョンソンは道案内人として頼まれるが、途中で過激なインディアンの部族の聖域に入り込む事になってしまう。

 何とか遭難した馬車の元まで彼らを送り届けるものの・・ ジョンソンは嫌な予感がして家に帰宅してみると、妻と子供は殺されてしまっていた。聖域を汚した制裁を受けたのだ。

 ジョンソンは復讐を始める・・・

 熊に追われ、狼に襲われ・・・ 大鹿を狩り、皮をはぎ・・・ 中でもバービーの毛皮は高く売れるー!!って「アサクリ3」そのまんまやーんって観てた(馬鹿) 息子君がコナーでさ・・・ 死んじゃったけど><

 勿論映画としても見ごたえありました♪

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.