映画と海外ドラマ等感想

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デクスター S7
S7 #12(終)
とうとうここまで来たかって感じ・・・ デボラ今シーズンは波乱万丈。ラストシーズンが待ち遠しい!! 


以下激しいネタバレ



S7 #12


 デクスター、ハンナに面会。どうしてもデボラだけは裏切れないと告白する。
 デクスターの事は内緒にしてくれるというが。
 キスで別れようとするものの、ハンナに唇を噛み切られる。「さようなら」と告げられるが。

 ハンナはアーリーンの手助けで、毒を自ら飲んで病院に搬送され、そこから脱走する。脱走したハンナは、デクスターの家の前に蘭の花を置いた。どうする気かな・・・ どきどき。

 マリアは、デボラにも疑いを持ち始める。何と教会近くのガソリンスタンドでガソリンを購入する彼女が防犯ビデオに写っていたのだ。何とか誤魔化すデボラだが、マリアはもう気付いたらしい。

 マリアは、エストラーダの件でデクスターを逮捕する。だが、エストラーダをわざと釈放し、証拠を捏造してデクスターを陥れたと誤解されてしまう。
  
 エンジェルはやはり警官を辞め、お店一筋になるらしい。お別れ会パーティが開催されるが、そこにデクスターとマリアの姿はない。
 
 デクスターは、幻覚のハリー父ちゃんに止められつつも、デボラのためにマリアを殺す事を決断。エストラーダを拉致、殺害したコンテナにマリアを呼び出し、薬を打つ。エストラーダと同士討ちしたと見せかけるためだったが・・・そこにデボラも登場。

 覚醒したマリアは「デクスターを逮捕しなさい」と言い募ってくる。デクスターも諦め、デボラに逮捕される覚悟をするが・・・ デボラはマリアを射殺してしまう。自覚ない行動だったのか、デボラもマリアの遺体に縋って泣き喚く。

 デボラも来るとこまで来ちゃった感じ>< 始末はどうにでもなるだろうけど、デボラの精神がもつかな・・・

 次のシーズンが待ち遠しいっ!!

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。