映画と海外ドラマ等感想

FRING S3
S3#17・18
なんかS3がとっても長く感じるのは、二つの世界を行き来してるせいで頭が2倍のドラマを見てる気になってるからかなー・・・



以下激しいネタバレ

S3#17



 オリヴィアの中にベルがっ!!!! (オリヴィアの女優さんの苦労が・・・)憑依って事なんだろうか。
 いつの間にかソウルマグネットとかいうの飲まされてるオリヴィアが不憫>< ピーター、もっと怒れ!!

 ウォルターはまるで女学生のようにはしゃぎ気味。でも2人揃うとエロおやじ組に>< 今までいいお嫁さんに徹していたアストリッドも、身の危険を感じるほど><

 乳搾りはほんっとお前等っ!!って思ったよ。(深読みすぎ?笑)

 そしてとうとうこちらの世界にも登場してきたリンカーン!! ボストンのオタク捜査官として出てきたよ。これからも少し絡んでくるのかな?

 自殺の現場に何度も登場するデイナ・グレイという女性は、どうやら不死らしい。

 最初は自殺する相手から命を吸って生きているとも仮説を立てたが、彼女の仕事ぶりから、逆だと判明する。

 彼女は過去に落雷を2度受けた事により、死にたいのに死ねない体になっており、自殺する人と一緒に死ねば死ねると思い込んでいた。(自殺しようとしている人ではあるけど、いい迷惑><)
 それに爆弾を持参して死にたいと思ってない人と死のうとするのも、ほんといい迷惑><
 
 ピーターが説得出来て良かった良かった!

 オリヴィアに入っていたベル、どうやら乗り移っていたオリヴィアの意識に関して見解が間違っていたみたいっ?! おいおい。

 

#18


 Bの世界の話。

 ボリヴィアはピーターの子供を妊娠しているが、彼女の体は出産には耐えられない事が判明する。ボリヴィアは「子供はまだ欲しくない」との事で堕胎を希望するが。

 そんな中、いきなり何者かに拉致されるボリヴィア。拘束されたまま、赤ん坊と母体にいろいろ薬物を投与される。彼らの目的はいったいっ?!

 ボリヴィアの失踪を捜査するチャーリーとリンカーン。その捜査中に浮かび上がる例のタクシー運転手。タクシー運転手、あんなにベラベラ全部しゃべっちゃって>< 

 そのおかげでリンカーンが、一時ボリヴィアが、オリヴィアと入れ替わっていたことを知る。ウォルターBもそれを認めた。

 何とか拉致された場所から逃げ延び、リンカーンに助けを求めるボリヴィアは、チャイナタウンのある店で出産に望む事に。タクシー運転手が産婆さんに。

 リンカーンは、今にも死にそうなボリヴィアに告白。じーん・・・ 赤ん坊は無事出産。ボリヴィアは死亡かと・・・思ったら。生きてたー!! リンカーンも嬉しそうっ♪

 病院に到着。いかにも怪しそうな看護婦が、血液検査をし、医者が診るが、その医者はボリヴィアを拉致した男だった。

 その赤ん坊の血液サンプルを誰に渡すかと思えば・・・ 監視人っ?! さらにその先には・・・
 結局お前かよっ ウォルターB!!!

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.