映画と海外ドラマ等感想

チャック S4
S4 #20・21
サラとチャックのゴールが間近に迫る。でも2人の肩がちゃんと並ぶまでもう少しかかりそう。


以下激しいネタバレ
S4 #20


 チャック達の母親メアリーが、エリーが手がけているパソコンに危惧し、データを消去してしまう。
 エリーは誤魔化す母親を不審がる。
 将軍はエリーをも利用して、インターセクトをものにしようとしていた。エージェントXとは誰なのか。

 サラがチャックに婚前契約書を提示してくる。慌てるチャックだが、既にゲイパートナー並になってるモーガンとケイシーからの助言で「クール」に振舞う事に。

 そのチャックの「クール」さに戸惑うサラ。
  
 アレックスの卒業式を巡って、ケイシーがとうとうキャスリーンに生きている事を告白しようとすると、肝心なアレックスに止められてしまう。せつない!

 将軍からヴィヴィアン暗殺命令が下された。何とかそれを回避し、仲間に引き入れようとするチャックだが、それは何者かの銃撃の前に破られる。ヴィヴィアンはチャツク達に裏切られたと思い、逃走する。

 だが、兵器「ノースマン」を奪うには、どうしてもヴォルコフの力が必要だった。彼と取引し「ノースマン」を奪還しにいく。

 途中、ゲリラ達との行き来大笑い。チャックがウノしか分からないと、ちゃんとウノにしてくれるし(笑)

 でもやはりヴォルコフ、一癖も二癖もある男。 
 改心したと見せかけて、娘ヴィヴィアンと再び復活を果たすつもりだった。でも、肝心なヴィヴィアンに裏切られる!! 美人が激昂するとこわっ・・・

  傷心したヴォルコフは、メアリーに「家族と友人が全てだ」と本当に改心したように言った。

 婚前交渉は無意味だと気付いた二人。チャックはエリーに真実を打ち明けようとしたが、その前にエリーから嘘をつかれてショックを受ける。

 何かと人生相談されるケイシーが頼もしいね。

 
 #21

 サラの父親との詐欺生活が暴露される。困った父親だ・・・ あういう事を娘にさせているのを見せられると、最後の方で好感度を上げようとされても、自分は最後までそんなには感動しなかったな。
 暴力はふるってなくても、立派な児童虐待だ。

 父親は、サラの財布を盗み、IDから自宅に侵入しようとし・・・デヴォンに見咎められる。それでもちゃっかり中に入り込み、娘とチャックとの結婚を知る。

 サラとチャックがよりにもよって結婚準備の詐欺に遭い、口座を空にされてしまう。いきり立つサラ。
 だが、その2人の嘘のせいで、ただの詐欺師の女をCIAとFBI、NSA と国をあげて捜索する事に。
 
 せめて殺されなくてよかったよね><

 狼少年みたいに将軍に信用されなくなったチャック達は、サラの父親の協力もあり、独自の低予算アイデアでクリーク一家を一網打尽にする!! これは凄いっ♪ 

  最後の豚の貯金箱はえかったけどねっ♪

 平行して、ケイシーとうとう生存をキャスリーンに知られる。平和的な解決でよかったよかった♪
 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.