映画と海外ドラマ等感想

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴースト・オブ・マーズ
ジェイソン・ステイサムに髪があるっ!!(若っ)
主役は「スピーシーズ」の彼女。


以下激しいネタバレ


 火星のある街から運ばれてきた列車に、手錠で繋がれ、1人で生き残ってきた女性メラニー。彼女は警部補だった。
 彼女の任務はどんなものだったのか、審問会で過去が語られる。


 彼女の任務は、刑務所からウィリアムズという連続殺人犯を連行してくることだった。仲間数人(この中にジェリコというジェイソン・ステイサムがいる)と任務に向かうが・・・ 街は人がまるでいない。建物内には、惨殺死体の数々が。皆頭を切られ、逆さまにつるされていた。

 生存者はわずかにいるが、様子がおかしい。すると、刑務所内に残っていた人物から真相を訊く事が出来た。ここで発掘していた物から、太古から眠っていた何かを解き放ってしまったらしい。

 それらは人間に獲り付き、人を惨殺していく。
 刑務所に残っていた犯罪者達と協力し合い、彼らを殲滅する。


 今やときめくジェイソン・ステイサムが端役で出てるのが面白いw 

 何となく「マッドマックス」を思い出す内容。ウィリアムズがすっごく予想外に活躍した上、最後までかっこいいっ!!(笑) 仲間はあんなにお馬鹿なのに(笑)

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。