映画と海外ドラマ等感想

シークレット・サークル
#17
キャシーとアダムのカップルってなんか・・・ 馴染めないぞ。運命のカップルといわれても・・・うーむ。
#17



以下激しいネタバレ


 運命の相手といわれるキャシーとアダムがとうとう結ばれるものの、それは不吉だとキャシーのパパジョンに言われる。2人の関係は運命ではなく、呪われているのだそうだ。
 その呪いのせいで、サークルの誰かが犠牲になる可能性があるらしい。

 早速ジェイクの具合が悪くなり、以前暗殺したカルバンさんの幻覚に悩まされる事に。

 ジェイクを助ける為には、アダムとキャシーはお互いを忘れる為に薬を飲む必要があった。

 涙ながらに薬を飲んだ2人。アダムは綺麗さっぱりキャシーへの愛を過去のものにするけれど、キャシーには効かず、悲しみに暮れる。

 でも、何とその呪いの件はジョンの嘘だった! それを見抜くドーンが、彼の真意を問う。それはこれから襲ってくるハンターの為に、サークルを維持させるためにやったことだった。
 何者かがハンターの手引きをしているようだ。

 
 リーにフェイの能力を移され蘇ったエヴァは、リーの浮気に怒ったあまり、リーを殺してしまう。フェイを脅してリーを助けようとするものの、流石にそれもフェイには無理。
 儀式のトーテムを折り、無事フェイの元に力が戻るものの、リーは亡き人のまま><

 フェイのいざこざでダイアナとメリッサ、フェイのやり取りがコミカルで面白かった♪ こっちの路線でいけばもっと面白かったんじゃないのかなー。

  大人の方も暗躍中。
 やはりチャールズは最終的にジョンの宿敵になりそうな予感w でも黙ってないチャールズは、キャシーの祖母ジェーンに再び暗示をかけ、ジョンを暗殺するように仕向ける。

 やはりチャールズが裏切り者って事なんだろうね。何より2人の対決が楽しみだー!!!



スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.