映画と海外ドラマ等感想

MADMENS4
S4#12
うーん。サリーが心配だなぁ・・・ ドンさんの思い切った行動力に感心!
S4#12



 以下激しいネタバレ


 ドンさん、ミラーからの紹介のハインツと話し合うものの、本始動は半年後といわれてしまう。「それまで君の会社があったなら」と。
 このままだと周囲に落ち目の広告会社と決定付けられてしまう。
 
 皆が必死で今いる顧客に縋る中、ドンさん、いきなり新聞社に「煙草は体に害でしかない。そんなCMは今後お断り」と発表してしまう。

 社員の皆は激怒するが、ガン協会からは奨励の言葉が。そこから糸口になって別の仕事が舞い込んでくるかも?!

 ケネディ大統領からも賞賛の電話・・・と思ったら、ただのテッドの嫌がらせだった><

 だが会社経営が下降気味なのはどうしょうもない。社員をごっそりとクビにする事に。その中にはミラーもいる。今後は仕事抜きで付き合うことになるか?

 会社の危機に、共同経営者であるドンさん、ピート、クーパー、ロジャー、プライスは5万ずつ負債を背負うことに。ピートはローンを組もうとするが、ピートの分はドンさんが支払ってくれたw 何やかんやと結局ドンさん、ピートは手放したくないんだね。

 でもクーパーはドンさんの遣り方についていけないとリタイヤ宣言。さてどうなるっ?!

 サリーは近所のボーイフレンドといい感じ。どこまでも清い仲っぽいけど、その姿を見たベティは誤解をし、すぐにでも引越しをしようと言い始める。サリーはベッド泣く。サリーが今後も心配。

 久々にドンさんの最初の愛人だったミッジが。偶然会ったように装っていたけど、実はドラッグの為に金を無心しに来ただけだった。夫の画を買う名目で金を120ドル払うドンさん。今後も彼女に付きまとわれそうじゃないか?!

  
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.