映画と海外ドラマ等感想

チャック S4
S4#8
新グレタこと女ターミネーター登場!!
任務がしたくてうずうずしてるケイシーがかわいい!!
S4#8



 以下激しいネタバレ


 チャックが母親にインターセクトを封印されてしまったのを何とか直そうとする政府。
 それも一ヶ月も拷問みたいなことを続けてもどうにもならず(笑)

 そこで将軍はスパルタ教育のような熱血エージェント・ライを送り込んできた。

 ライは、とにかく危機に遭遇すれば、発動出来る可能性があると見ている。さらに、チャックにとってサラは必要がなく、1人でも活躍できるスパイとして自覚を持つように教育する。

 そんな中、サラもつい言葉をすべらせてしまい「今のチャックはスパイじゃない」と言ってしまう。傷つくチャックはさらにサラがいなくてもスパイになれるように努力するが・・・

 どう見ても逆効果っぽいよなぁ。でもライさん無事でいて欲しいっ!! 

 そんな中、バイモアには新グレタ事「ターミネーター・サラ・コナー・クロニクルズ」のターミネーターが!! (彼女はこういう役が本当にお似合い!!)

 だが、彼女の事を疑い始めるレスターとジェフ。その疑いを晴らすために、ケイシーは彼女がドロボーだと嘘をつく。ケイシーってどんどんバイ・モアに関しても優しくなっていくよねー。
 
 チャックは、インターセクト狙いのデ・スメットという敵側に捕えられてしまう。単身でも助けに行こうとするサラに、モーガンとケイシーも参戦っ!!
 次回がさらに楽しそうっ!!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.