映画と海外ドラマ等感想

ウォーキング・デッド S3
S3#3
アンドレアバージョン。また新しい団体が・・・ そこには何とっ!!!
S3#3



以下激しいネタバレ



 アンドレアは、リック達とはぐれてから、ゾンビをペットにしている黒人女性ミショーンと行動を共にしていた。

 ヘリが落下した地点に向かうが、生存の見込みがある人間はほとんどいなかった。そこに何台もの車が。

 数人の男達がそこから出てきて、彼らを検分、瀕死の人間は殺し、負傷者だけを連れ帰ろうとする。

 息を潜めて隠れていた二人だが、ペットゾンビが騒ぎ出し、ミショーンは彼らを斬首してしまう。

 だがそこには何と顔見知りが!! メルルっ!!! やはり生きてたかっ!! アンドレアはショックで気絶。
 メルルの右手、まるでアサシンブレードみたいだw
 
 メルルがいる場所に連れて来られる。小さな街1つを確保している団体がいた。そこのトップ「総督」は酷くいい人そうだけど?!

 治療もして、食事も暖かい部屋も用意してくれた。そこにいる皆は屈強な男達に守られ、学校も営み、普通に生活できているようだ。
 さらにゾンビを研究者に検視させ、解明しようともしている?

 アンドレアは少しずつ気を惹かれるが、ミショーンはまだ疑心暗鬼。武器の日本刀を奪い返したい。

 さらにメルルのリックへの怨恨も強そうだ。ダリルには会いたがってるみたいだけど・・・ 他のみんなには容赦なさそう・・・ 

 だが、ヘリの生き残りが示した部下達の元に向った総督達は、次の瞬間彼らを一掃してしまう。そして彼らが所持していた武器、食事類を全て奪ったのだ。
 (ここら辺はちょっとリーダーになったリックの立場と似たものを感じるかな)

 街の人達には既に全滅していたと嘘を告げる。真実を知るのは幹部達のみ。

 さらに、総督は自室でのんびりする中、その壁の水槽には様々なゾンビなどの生首が。その中にはヘリの生き残りの男のもあった。
 いったい彼は何してるっ?! ちょっと理解不能!! 

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.