映画と海外ドラマ等感想

HAWAII FIVE-0 S2
S2 #45・46・47(終)


手抜きでいっぺんに書いちゃう~っ!!
折角のNCIS:LAとの合同捜査にスティーヴがいないのが残念っ!!


以下激しいネタバレ


S2 #45・46・47(終)



以下激しいネタバレ



 #45

 NCIS:LAとの合同捜査エピソード。先に#46、47を見せられちゃったのがちょっと惜しい。スティーヴは怪我でお休みでいなかったしー。残念っ!!

 ある家庭に入り込もうとしている男、ブライアン・パーマー。彼は元妻の家に押し入ろうとしていた。妻は警察に通報、駆けつけた警官が見たのは、パーマーの悲惨な姿だった。

 彼は絶滅したはずの天然痘にかかっていたのだ。今ではアメリカとロシアの疾病センターにしかないはずのウィルスに、どうやって彼が感染したのかがキーになる。

 ダニーは、スティーヴの家で彼の身を案じている。部屋に残されていたのは、日本の地図と「シェルバーン」の文字。彼はそれを探しに行っているに違いなかった。

 パーマーのマックスの検視によると、注射跡が発見される。誰かに感染させられた可能性があるとの事。島全土に危機感が迫る。

 パーマーの別れた妻によれば、彼は酒びたりで、ホテルに引き篭もっていたとの事だった。そのホテルに向かうダニーとチン。
 だが彼は断酒するべく努力していたようで、その冷蔵庫には、アンプルが。これが天然痘っ?! だが、検査結果はシロ。ただの抗ウツ剤だった。

 ただ、彼が受けていた治験には何らかかわりがあるものとして、その主催者ケン・タナーを訪ねたところ、彼は車で自殺していた。だが、それは偽造で、彼は誰かに殺されていた。

 ケン・タナーの筋からドメクル・コメスクという人物が浮き上がる。それはNCIS:LAのカレン捜査官の家族を殺した犯人でもあった。ハンナ捜査官とスティーヴは元々シールズでの知り合い。

 すぐにLAに連絡を入れ、合同捜査が開始される。 ダニーの「パイナップル美味いっすよ」の誘い文句には笑った♪

 治験に参加していた4人の安否も気遣われる。コノがパーマーの携帯追跡をすると、ゴミ箱に他者4人の衣服と共に投棄されていた。

 ケン・タナーがコメスク関連の会社から医療機器を購入し、サンドアイランド(検疫島)に納入していた。調査に向かうと、残り3人も天然痘に冒されており、頭を撃ち抜かれていた。

 そこから逃げる男等。ドメクル・コメスクだった。カレン達4人で車で追跡するものの、コメスクは逃亡。

 運転手をしていたマルクという人物(ドールハウスの人だ)は入院していたが、ダニーとチンに脅され、彼らを射殺したのはジャロット・ブロドマンだと自供した。

 ジャロット・ブロドマンを追って空港に向かうが、既に彼は他人とチケットを交換してカルフォルニアに到着してしまっているようだった。

 今度の舞台はLA。・・・・こちらは簡潔に・・・

 ヘティを怖がるダニー。ディークス、ダニーにライバル意識を燃やして髪型の言い合い。犬同士の喧嘩みたいだった(笑) 
 ケンジーとディークスのドクターとナースごっこも面白かったっ!!

 物凄く悪い黒幕かと思いきや、ブロドマン博士よりさらに上をいく女性に天然痘が渡っていた。ガイヤ思想。地球滅亡を防ぐ為に人間の数を減らすべきという信念にもとずき、各国の高校生が交流の為に集まった会場で、天然痘付きのTシャツを配布していた。

 皆の働きで難を逃れる。

 最後はわたわたとハワイに戻っていくダニーとチン。

 NCIS:LAは人が多いだけにみんなの出番を・・・と思うと少し薄くなっちゃう気がするよな。

 そしてやはりスティーヴがいないと物足りなさが激しい・・・汗

 

 #46

 #44の最後のテロップを見ていなかったので、ツイートで人様から教えて頂くまで45を撮り損なったと悩んだ><
 

 スティーヴが日本にいるっぽい。(多分違うけど)周囲の警官も日本語使ってて不思議な感じ(笑)
 満を持してウォー・ファットの元に向かったが、彼は余裕の態度で捕まる。そのバスルームには血だらけな跡。誰かを殺害したことは間違いなさそうだ。

 コノがアダム・ヨシムリと付き合ってる~っ!!(驚) #45でチンにつつかれてたのは彼だったんだね。
 何かとアダムを庇うコノに、チンは不審気。

 スティーヴがウォー・ファットを護送しようとすると、邪魔が入り、機体はジャングルへ墜落。

 スティーヴとウォー・ファットの激しい肉弾戦が繰り広げられる。かっちょいいっ!!

 何とかスティーヴが勝利し、手錠をかける事に成功したものの、そこに邪魔が入る。何とウォー・ファットが殺したのは、裏切り者のヒロ・ヨシムリ。復讐のため、ヤクザが彼を殺しに来るものの、スティーヴが撃沈!!

 その全てを抹殺しようとしたCIA。後ろで糸を引いていたのは、アダムの側近ランシングだった。
 スティーヴごとウォー・ファットを抹殺しようとしたCIAにたてつくダニーがかっこよかったよ~♪
 
 アダムが完全に悪者じゃなかっただけマシか・・・

 ようやくスティーヴとダニー達再会っ!! 肩をだきーってしてたねっ♪


 #47(終)

 いやー・・・この最後は激しくびびった><

 ハワイ・ファイブオーのみんなの写真が隠し撮りされている?! 

 ダニーは何ととうとうグレイスの親権を奪われそうっ?! 

 再びジョー・ホワイトさん登場。生きてたのね。ひーフライヤー警部死亡フラグだよっと思ったら本当に死んじゃったー>< いやー>< 
 さらにさらに犯人の痕跡を見つけたマックスまでいきなり撃たれちゃうっ!! ひー!!

 犯人は女!! さらには警察が爆破され、大惨事っ!!  まぁ20人怪我するも、死傷者なし。だがチンも怪我を負う><

 マックスは何とか一命をとりとめた♪

 さらにはデラーノまで絡んできて、彼を出所させちゃうチン。
 何事かと思えば・・・人質にマリアとコノを取られてるーーーっ?!>< さらにはどちらかを選べって言われて、マリアを選び・・・ コノは拘束されたまま海に捨てられちゃったよーーーーーーっ!! チンの馬鹿ーっ!!! 

 この頃ダニーは親権の事で手いっぱい。スティーヴはジョーと一緒に日本へ・・・ とうとうシェルバーンと会わせてもらえるみたいっ!!

 こうなると・・・コノを助けてくれそうなのは・・・アダム?! 

  
 そして・・・シェルバーンとはっ・・・  お母様っ?! 思わずこの展開に別のドラマを思い出しちゃったよ><

  ひええ、これで来年までお預けなんてひどいーーーーっ!!! じたばたっ!!

  
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.