映画と海外ドラマ等感想

メンタリスト S3
S3#7
再び登場、ウォルター・マッシュバーン!! リズボンとなかなかいいコンビ?!
「ダーティ・セクシー・マネー」の女優さん出てきた!
S3#7


 以下激しいネタバレ


 局長からの依頼で、ジェーンとリズボンはユウリ・バジョーラン氏のボディガードをやる事に。
 だが、本人には嫌がられる。いったい誰の依頼かと思えば・・・ そのユウリの取引相手であるウォルター・マッシュバーン。以前にも出てきた大富豪。

 ユウリを一目見た段階で、彼が元KGBか何かで、カツラだと判断するジェーン(笑)さらにウォルターとの仲も最悪だと見抜く。

 これから取引の調印が行われるという時、ユウリの部屋がC4で爆破されてしまう。警備主任のドラッカーと共に亡き者になってしまうユウリ。

 1番の容疑者としてあげられるウォルターだが、状況としては彼に得があるとは思えなかった。

 だが、調べてみると、ウォルターの元奥さんが、現在のユウリの奥さんマリーだと判明。ウォルターは今だにマリーを諦められていない?!

 ウォルターから誘惑の声を掛けられ、揺らぎ始めていたリズボンは、今回私情がゆらゆら。相手は自分だけだと思いこんでいたが、元恋人のスーパーモデル、エルサに嫉妬してみたり。元奥さんへの想いにショックを受けてみたり・・・

 途中で出てきたマーカム・シャンカーはただの当て馬。

 真犯人は・・・実は生きていましたのユウリと、奥さんマリーだった。

 途中まではウォルターがいかにも真犯人みたいに演技するメンバー。いつもはかなりわざとらしさがあったけど、今回は見抜けなかったなー(笑)

 最後のリズボンが妙にかっこよかったよっ♪

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.