映画と海外ドラマ等感想

アルカトラズ
#9
人体実験だった!! って先にネタバレしたのはCM予告だった><;
#9



以下激しいネタバレ


 車が襲撃され、運転手は射殺される。同乗していたミスターピアーズが誘拐された。

 犯人はアルカトラズ囚人NO2088 サニー・バネット

 彼は誘拐犯で、誘拐した相手を共犯として犯罪を重ねていた。その時の共犯者は14歳のヘレン。
 彼女と犯した誘拐の身代金10万を隠しておき、刑務所でボディガード役のヒックスを雇おうとしたが、金が見つからず、結局刺されるはめに。

 だが、サニーはそれでは引き下がらず、体を鍛え、最終的にはヒックスを襲い、両目をつぶしてしまう。それを見て見ぬふりをする所長と副所長。

 レンの元に尋ねてきたハウザーに、レンはレベッカを抜けさせて欲しいとお願いするが、本人の意志だと告げる。さらにトミーと会った事を彼にも、レベッカにもバレた。彼はどっちの味方?

 現代に蘇ったサニーは、ミスターピアーズを誘拐した。彼は、30年前に彼の共犯だった被害者ヘレンの夫であった。

 ピアーズを囮にして、ヘレンと出会ったサニーは、彼女に恐怖を植え付け、娘を誘拐するのに成功する。
 夫はバラバラにして殺されていた。

 レベッカ、ハウザー達の活躍により、生き埋めにされた娘ダニエルを救い出すのに成功する。
(ここでサニーが自慢気に「絶対に見つかるものかっ!!」っと言っていたけど、ローリング作戦ですぐに発見される笑)

 ドクターボガードから、アルカトラズの囚人達の血の中には、血漿と血小板以外にもう1つコロイド伏銀というものが含まれ、常人よりかなり治癒能力が優れている事が判明していた。
 それが、30年前に行われていた人体実験の真相か?!

 その血を使えば、ルーシーを救えるかもしれない?! まずは適合者を探す事に。だが、今回のサニーはそういう特色は見られなかった。落胆するハウザー。

 使いようによっては魅力的なはずのソトとニッキーの役割が全然活かされていない気がするなー。

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.