映画と海外ドラマ等感想

WAT S7
S7#24(終)
S7でとうとうファイナルを迎えちゃったWAT。S1の頃が懐かしいよ・・・
S7#24



 以下激しいネタバレ


 最後ぐらいOP全部流せよ~。っと冒頭から文句を言ってみる><

 公園でピクニックをしている家族。だが、2人は家族ではなく、女性ロビンの連れ子トラヴィスと、ロビンの恋人デレク・ウィルソンらしい。
 途中でデレクに緊急の連絡が入り2人と別れる。

 デレクは船主に頼み、ある座標に行ってもらい、そこにダイビングしていく。すると、そこには重しで沈められた死体が3体もあった。
 その後デレクは失踪する。

 サムの所にハンナが頼みにやってくる。シカゴに帰りたいから、ジャックを説得してくれというのだ。
 だが、そんなサムも、心は決まっていた。ブライアンとフィンとやり直すと。
 一応サムからジャックにハンナの気持ちは伝える。
 ジャックはハンナに、改めて父親として謝罪と、一緒にいて欲しいという気持ちを伝え、気持ちも新たに娘を大事にして過ごしていく決意を固める。
 サムとは今度は本当にお別れするらしい。ある意味WATはこの2人の恋物語でもあったわけか?><

 ダニーとエレナは今日結婚式をすることにしたらしい。皆立ち会うようだ。

 事件の方は・・・デレクは昔の親友、エドガー・キャンメルに強引な頼まれごとをした。断ろうとしたのだが、恋人のロビンまで誘拐されてしまう。
 エドガーは麻薬の仲間とデレク達を利用しようとしたが、FBIに阻まれた。

 エドガーに海に沈められたデレクを救い出したのは、マーティンだった。

 白星で終わったこの事件、最後にジャックとヴィヴの軽口。
 J「いつも同じだな。こういうの・・・」(脚本家に対して失礼だが、確かにな)
 V「じゃあ貴方はバットマン? 次の誕生日はマントに決まりね」
 J「全身タイツもな」


 (って事はロビンはあぶれもののマーティンに宜しくって事で)

 ちゃんちゃんっ!!

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.