映画と海外ドラマ等感想

ニューイヤーズ・イヴ
目的はSAWのゴードン先生ことケイリー・エルウィズだったけど、かなり豪華なキャスト陣にびっくり!!
以下激しいネタバレ



 話と顔は覚えてても、俳優の名前を覚えられない自分としては、なかなか試練のような大人数出演映画だった。

 ニューヨークの年末年始のボール・ドロップが舞台の話。

 各所で起きるそれぞれの人間関係、恋愛模様が描かれているが、それぞれに何処かしらで繋がっている。


 ◎クレア(ヒラリー・スワンク)ボール・ドロップイベントの責任者
  最後まで見ないと、ここの関係は分からないようになってるけど、彼女にはスタンという末期ガンの父親がい た。それがスタン(ロバート・デ・ニーロ)
 このスタンの主治医が、目的のゴードン先生~っ!!(ケイリー) わざと名前をつけなかったのは、ゴードン 先生でいいからだよね?(勝手な解釈)

 ◎そのスタンを介護してくれていたのが、エイミー(ハル・ベリー)彼女には軍人の旦那がいて、今も赴任先に いる。パソコンで数分しか会話が出来ないが、お互いに思い合っている。
 
 ◎このイベントで歌うのが、ジェンセン(ボンジョヴィ)という人気沸騰のミュージシャン(最初どっかで見た 顔だ・・・と思ったまま最後のテロップまで気付かない暴挙><)
  彼が昔捨てた婚約者ローラ(キャサリン・ハイグレ)をイベントの料理長に任命し、過去の過ちを謝りにく  る。そのローラの友達にエヴァ(ソフィア・ベルガラ)モダン・ファミリーのダイナマイトボディママだね。

 ◎メッセンジャーのポール(ザック・エフロン)と今年の誓いを制覇するのに夢中になっているちょっと地味な 女性イングリット(ミシェル・ファイファー) 彼女に届けたエイハーンレコードの仮面パーティのチケットを 譲ってもらうために、ポールは彼女の「今年中にやっておきたい事」の手助けをする。
 「会社を辞める」「バリ島へいく」「ティファニーで朝食を取る」「命を救う」「世界一周」「奇跡の体験」
 これらを身近で済ませていく。

 ◎そのポールの姉キム(サラ・ジェシカ・パーカー)は、離婚し、娘ヘイリーを一人手で育てている。最近娘が 反抗期で、手を焼いている中、彼女にも密かな恋の秘密があった。一年前の大晦日に会い、一年後に同じ場所で 会う約束をした相手がいたのだ。
 その相手は最後にならないと分からないが・・・
 
 ◎まるで別の場所で友人の結婚式に出席しているサム(ジョシュ・デュアメル)は、母親の会社エイハーンレコ ードのパーティに出席する為に急いでいた。だが、使えないカーナビのせいで(ここ笑った)事故り、神父(パ ーソンズアンノウンのビル)のキャンピングカーに便乗する事に。この家族の中に、ダーマ&グレッグの皮肉屋 秘書の人がー!
 そこで彼の目的がパーティだけではなく、昨年の大晦日に一年後に会う約束をしている女性がいると告白する。

 ◎そのイベントに、ジェンセンのバックコーラスとして歌う事になっているエリース(リア・ミシェル)。
 だが、アパートのエレベーターに、うだつの上がらない漫画家のランディ(アシュトン・カッチャー)と閉じ込 められてしまう。鬱々になっていたランディも、彼女の前向きな態度と歌に少しずつ心を開いていく。


 これで全部かな?

 全てが順調そうだった中、ボール・ドロップが故障してしまう。
 
 それぞれに喜怒哀楽のドラマがあって、楽しかったよ♪

  その中でもいい味出してたコミンスキーさん(ヘクター・エソメンド)ボール・ドロップを修理してくれるお じさん。1度は会社をクビにされていたが、この功績で再び責任者に任命される。


  最後にエリースが「オールド・ラング・サイン」和名「蛍の光」を歌う。元はスコットランドの民謡なんだっ てね、知らなかった。  

  ゲストとしてアメアイのライアンも出てたよー!! セレブとして性格悪そうに演じてたけど(笑)

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.