映画と海外ドラマ等感想

HAWAII 5-0 S2
S2(#28)
ダノ、怪我がまだ良くないんだろうか・・・彼もスティーヴとダイブして欲しいのになぁ。
S2(#28)


以下激しいネタバレ



 子供、サメの真似して人を脅かしていたら、人の手首発見>< 死体の指紋の取り方は、CSIとかでよく見てたから今更驚かないけどさ、グロいよね。マックス、ニコニコしてやってるし。
 身元はブレイク・スペンサーと判明。彼は沈没船のトレジャーハンターだった。

 カマコナ、新しくシュリンプのメニューを増やすそうだ。ジャンバラヤとかは美味しそうだけど、アイスはないな・・・汗

 スティーヴはまたジョーとつるんでる。あの画像の件を、国防省に依頼して調べて欲しいと頼む。

 ブレイクの部屋に行くと、金貨が保存されてあった。美術館に行き、スペイン船、プリンセサの金貨とみられるものを調べてもらうが偽者と判明。
 その美術館の女性に、一目惚れしちゃうダニー(分かりやすっ)

 スティーヴに恋愛はもう真っ平と言うダニー。スティーヴは「コーヒーでもいかが?」と一言言えばいいとすすめる。

 久しぶりにキャサリン登場っ! スティーヴ、その場にあった花を摘んでプレゼントした報酬として、ジョーの事を調べて欲しいと依頼する。キャサリン、「ササブネ」のオススメ料理おごる約束も取り付ける! 当然だ。

 チンがブレイクの家にあったサイフをCSIに調べさせると、50年前のものと判明。

 コノがチンのIDを使用した事に気付くチン。コノは相変わらず彼を突っぱねたまま。

 ブレイクが調べていたのは、スペイン船のお宝ではなく、パールハーバーの戦争の頃のもの。臨時紙幣も発見され、彼が調べていた場所には、当時の軍救急車が沈んでいるのが分かった。
 その中にいたはずの遺体は、ロバート・S・マーフィ大佐のもの。

 ブレイクの母は認知症で入院しており、ブレイクを11歳だと思っている。彼女の父、つまりブレイクのおじいさんが、マーフィ大佐だと判明する。

 だが、トレジャー仲間のジミー・コーラー、リモ・ジュリアンは彼の裏切りだと思い、彼から遺体と金を奪ったのだった。

 
 途中ダイブするのにスティーヴが「パートナーがいる」って言って、ダノが「俺かっ?!」って言ったけど、ジョーが潜ってるし><

  キャサリンがスティーヴにお別れにきた。この突然の異動は、スティーヴのせい? 違うのかな。
 キャサリンが調べてくれたところ、ジョーはスティーヴの依頼を国防省にはしていないと分かった。

 ジョーにそれをぶつけるスティーヴ。ジョーは家族の名まで汚す事になると告げるが、スティーヴはそれでも知りたいと言い張る。

 キャサリン退場で、スティーヴはロリ・・・って事になるんだろうか? ダノの恋愛も続くのかなー・・・

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.