映画と海外ドラマ等感想

カウボーイ&エイリアン
化け物は思い切り凝ってたけど、なんかね・・・もうちょっと捻りが欲しかったなー・・・
以下激しいネタバレ




 冒頭に盛りだくさん西部劇な人間ドラマを見せてくれたキャラクターが、化け物に捕らわれた後何の活躍もなく、ただ解放されたのが??? なんだな。
 捕らえられるだけの人だったら、そんなに自己紹介が必要かな? って思っちゃったわけだ。

 それと、主役のダニエル・クレイグ演じるジェイク・ロネガン。あの武器を折角持ってるなら、外で活躍した後に、中に入ればもう少し犠牲が少なくて済んだんじゃないか? って思ったんだよね。

  それにエイリアン(エイリアンのくせになんか影薄いし・・・)あの武器を外す事が出来るってわかってたなら(キス1つで外れるのもちょっとなー・・)
 化け物から外させて、他のみんなにも使わせてあげれば良かったんじゃん? とかいろいろ突っ込みたくなったわけだ。

 ハリソンと部下の感動的なお別れのときだって、さっきまでわんさかいた化け物はいったい何処で静観してんだ? って思っちゃったし・・・



 ただただ化け物は凝りに凝っててとっても不気味だった。 あの素早さと形状は「バイオハザード」ゲームのハンターに似てて嫌だった>< 
 
 まぁ1つ良かったのは、ドクが無事でよかったよっ♪

 
 自分的には、捕らえられてた人達がもう寄生されてて・・・って酷いオチのがすっきりした気がする(おい)

 
  
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.