映画と海外ドラマ等感想

WAT S7
S7#16
途中から観ちゃって失敗したな>< 
S7#16


 以下激しいネタバレ



 赤ちゃんヘイデンを抱えたキャロと夫ジョナ。キャロは護身術教室のトレーナー助手をしていた。
夫ジョナが仕事に出向いた後、ホールに警報が鳴る。皆が避難していく中、キャロとヘイデンが失踪する。

 まず疑われるのは、旦那ジョナ。あからさまに態度がおかしい。ここのマーティン節に笑ってしまった。

 その後キャロは教室に通っていた生徒ベッキーがDVの彼氏に殺された件にのめり込んでいた事が判明。そのテレンスの犯行かと思いきや、彼は麻薬過剰摂取で死亡していた。

 次はそのベッキーの父親。ベッキーが殺される原因となったキャロに恨みを抱いていた。だが、彼はキャロをバンで連れ去る銃を所持した男2人組を目撃しただけ。

 そのバンを手配したのは、旦那のジョナだった。さらに旦那は過去あり男で、昔強盗を一緒に働いた仲間ブロディから恨みを持たれていた。だが、そのお金も返金し、許してもらっていた。

 彼女を保護していたティム・リチャードソン、キャロの元彼かと思いきや、彼はゲイで、ただの友達と夫ジョナの口から判明。

 その後キャロの元彼スティーブン・オマリーという警官に連れ去られた事が判明。キャロは過去、オマリーにDV被害を受け、逃走していた。

 いくつかの事件が絡まり合ってたね。まるで黒星のような最後の撮りかただったけど、白星でよかった良かった♪

  
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.