映画と海外ドラマ等感想

WAT S7
S7#6
うおっS1の頃のようなジャックとマーティンのやり取りっ♪ 嬉しいなぁ~w
S7#6




以下激しいネタバレ


エリー・マクニールが失踪者。銀行の主任を勤めている彼女は、不妊に悩んでいた。
そんな彼女が夫とは違う男性と家で口論しているのを、近所の人が目撃した後、失踪している。

調査を進めていくと、エリーはもう妊娠できない体だと判明。16歳の頃、当時付き合っていたネイサン・ヨークとの子供を養子に出していた事を後悔している。

 その相手ネイサン・ヨークは、他の女性と結婚し、今奥さんが妊娠中との事。

 エリーは、銀行で横領をしていた事が判明。そのお金は、今生活が厳しいネイサンに貸すつもりだったらしい。

 なんでそんな暴挙に出たのか。昔養子に出した子供に会いに行ってみたら、交通事故で死亡していた事が判明していた。半分ヤケになったための行動?

 同僚の女性と、その恋人ロビーと共に10万ドルの横領を企て、ネイサンに罵られた事で計画を途中で中止し、その同僚の恋人ロビーに誘拐されていた。だがFBIの活躍でとりあえず無事救出されるが、横領の罪で逮捕される。


 本筋はそんな感じだが、自分的なメインはマーくんの事。

 ジャックの上司に「今回の事で、ジャックが君に嫌がらせをしてくるかも。君が父上のコネを使わずがんばっていることは上の者は全員知っているよ」と的外れな心配してる。マーティンは呆れつつ「僕は自分で昇進はお断りしたんです」その2人の元にジャックが。上司は「ジャック艦長のお帰り、いい気なもんだ」と苛める。
 ジャックは聞き込みに行くのに、マーをはずす。マーは複雑そう。精神苛め~っ♪www(鬼)

 最後、マーがジャックの元へ。ジャックは自分の椅子を取り戻したいらしい(笑) 上司の目論見が巧くいってれば、ジャックの椅子にはマーが座っていただろうと告げるジャック。
 「多分、父が裏で動いていると思います・・・そうだとしたら・・・すみません」と謝るマー。ジャックは頷いて承諾。この何ともいえない雰囲気が・・・好きだ(笑)

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.