映画と海外ドラマ等感想

WAT S7
CMでマーが「後20分早く行っていれば・・・」の台詞の事件が。
以下激しいネタバレ



DV被害にあっていた女性フラン。
彼女をサポートしていたボランティアのレズの女性アリアナ・マーフィーが姿を消した。


フランの証言では、DVの夫アンドリューから弟のタイラーに匿ってもらっていたが、夫が押しかけてきて、弟夫婦を射殺したとの事だった。

 DVの夫を捜査していたが、夫は覚えがないという。タイラーに殴られたという傷もなかった。
 
 フランに改めて尋問すると、本当は娘のカーラとその恋人でジャンギーのザックがやった事を告白する。

 
 その捜査の途中、マデリーン・ロスという少女が誘拐された。メディーナはすぐにアリアナの捜査を打ち切り、全員メディーナの捜査に向かわせようとする。

 その捜査方針に噛み付くジャックとマーティン。 ここでマーティンが、ジャックをメディーナに付かせると、自分1人でアリアナの捜査をすると宣言した。ジャックは不満そうだった。(マーに仕切られちゃったねー笑)

 でもそのせいで、アリアナの捜査は遅延し、結局黒星にいたる。

 それを恨みがましくメディーナに告げてたマーティンだけど、本当に悪いのは娘を庇おうとしたフランの嘘のせいじゃんね>< 「白人の少女の方がレズの女性より世間からの心象がいいからですかっ?!」 久々にマーのゲイ関係発言(笑)

 今回メディーナさんも随分と株を上げたんじゃないですか? 確かにアリアナを途中で打ち切ったのは酷いとは思うけど、少女の方の事件も緊迫していたのは確かだし、こっちはそのおかげで白星で終われたしな。

 思ったより潔くジャックのやり方を承諾したメディーナは、退陣を表明。彼はFBI副長官補になるらしいよ。
 ジャックは再びボスの座に戻るっ!!

 ジャックが幼児連続誘拐殺人の犯人の弟を違法尋問することを見逃すメディーナ。思ったより小物だったのがちょっと残念(おい)

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.