映画と海外ドラマ等感想

ベットラム
#6
予告では、あれ? ライアン、モリーとデキちゃうのかな? と思ったけど・・・
#6


以下激しいネタバレ




あれ? これで終わり? あの・・・S2に続くんですよね? ね?(不安)
まさかこれで終わりで理解しろって事じゃないですよね????


今度はモリーに、実の姉に恋をしてしまい、一家心中してしまった放火魔マイケル・ピアソンが取り付いた。
気付くとモリーの傍が火事になっている。
散々ライアンに助け出される。

モリーは、親友がそのまま夫婦になって、田舎で静かに暮らすのを夢見ていた。
一度はベッドインするものの、ライアンはやはり一緒になるのは無理だと告げる。

 今日のライアン、今までで一番ゲイちっくだった! 洋服も、仕草も表情も!
 ケイトは「彼はゲイよ?」いつから気付いてたっ?!

 ところで、タロットって霊を呼び寄せるものなのか?

 ケイトの夢が段々具体的になってきて、自分の幼少時、病院を歩いていて、父親ウォーレンが女性の遺体を運び出しているのを目撃していた。その部屋のNOが2439号室。
 それは、ジェドの母親の写真の裏に明記されていた部屋NOだった。

 ライアンは写真を半分に切った母親の写真をジェドに託す。ジェドはケイトと共に、塗り固められた2439号室へ。

 一度は父であるウォーレンに言い含められ、ゾーイのペンダントをウォーレンに託したケイトだったが・・・
 ウォーレンはゾーイの遺品を燃やしただけだという。彼女は人聞きに白いバンに乗せられていってしまったんだと言い訳してるが・・・

 ライアンにフラレたモリーはマンションを出ていくが・・・白いバンに乗せられていってしまう。


 ウォーレンに止められながらも、彼を殴り飛ばし、壁を破壊し、その裏に隠されていた部屋に入るジェドとケイト。そこには地下に向かうエレベーターがあった。ジェドが一人でそこに向かうと、そこには検視室のような場所があった。

 ケイトを追ってくるウォーレンが、初めてケイトに祖父が患者に虐待をしていた事を告白する。さらに、この秘密の部屋に連れ込み、犯罪者や変質者を人体実験していたらしい。 

 ジェドが入った検視室のいきなり死体置き場のドアが一斉に開き、激しいポルターガイストが起きる。
 ウォーレンに連れ戻されるケイト。だが、ジェドはその部屋の中で、頭にベットラムの紋章が付いた亡霊を見る。

 終わり・・・えっ・・・続くよね?! 続いてくれー!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

こんばんは~!

1話だけしか見てなかったりしてますが、ちょっと気になったので軽く調べてみましたー。
2011の2月から始まって3月でs1が終わっているので、多分ですけど続きはあるんじゃないかなとは思います。
イギリスのドラマなのでs1の話数も少ないんじゃないかなと。
自分の勝手な予想なので、かもしれない程度でお願いします~

ちなみに[V]は5話目から見たんですが、話についていけませんでした(笑)。自分が気になってる人は人間側?だと思います。
NOB | URL | 2011/12/10/Sat 23:37 [編集]
ありがとうございます~
 NOBさんっ♪

 ありがとうございますっ♪ 続いてくれるのですねっ! 多分! 楽しみに待ちたいと思います~。 あれで終わりって言われたら・・・いろいろ妄想で補わなきゃならなくて大変になるとこでした(笑)
「V」は視聴だけしておりますっ♪ 1話から観ていても、一話見逃すともう置いていかれる話なので、5話からだとキツいかもしれませんね。自分も5話でNOBさんの気になる方を確認したいと思いまーすっ♪
jan | URL | 2011/12/11/Sun 16:43 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.