映画と海外ドラマ等感想

ドールハウス S2
再びアルファー登場っ!!! 
S2#8
以下激しいネタバレ






  エコーと恋愛関係を望んだ顧客が次々と殺されていく。

 その中でもマット・カーギルは悲惨だった>< 爆死!!

 アルファの目的はエコーのみ。
 
 それが分かっていながら、やすやすとアルファの進入を許してしまうドールハウス。

 
 一時デウィットの提案で独房みたいな場所に閉じ込められ、ビクターの精神科医に尋問を受けていたエコーだったが、何とか復帰。義妹スーザンになりきり、フランク・ピアーズの元に向かうが、既にアルファに殺されていた。

 エコーが処置を受けなくても次から次に今まで入れ込んだ人格に成りすますことが出来るようになった事を、トファーがようやく知った。(しらなかったのか・・・)「老人や、ビデオの気持ちが分かったよ。僕はもう古いんだな・・・」(笑)

 あと唯一生き残っているのはネットの大富豪ジョエル・マイナー。彼をドールハウスで保護する。

 だが、アルファの企てにより、アクディブ達がまた凶悪な戦闘員に変化し、担当官達と戦闘を始めてしまう。


 その中、アルファは今エコーが好意を寄せている人物、ポール・バラードを拉致。彼を脳死に追い込んでしまう。

 それを知ったエコーはアルファを殺そうとするが、アルファは彼の脳にポールも取り込んでいた。アルファを殺すことが出来ずに断念するエコー。

 トファーが開発した遠隔操作器で、暴れてるアクティブを無事元のブランク状態に戻す事に成功する。

 事態は一時収拾するが、ポールは植物人間。

 ジョエル・マイナー、とんでもないスケベ野郎と思ったけど、なかなかいい事を言う男だったな。亡くした元妻レベッカを思い出にして、アン・マリーという女性と結婚するそうだ。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.