映画と海外ドラマ等感想

ソロリティー・ボーイズ
 某大学のKOK寮で巻き起こる、ドタバタコメディ。
 ありがちな設定だけど、結構笑えた♪
 
以下激しいネタバレ




 某大学「KOK」寮で毎晩のように「トライパイ」所属の女子と行われているパーティ。
ほとんど乱交パーティ会場のようなものだった。

その現状に警鐘を鳴らす「DOG」に所属する女性の権利を主張するグループ。
彼女等の寮に、日々KOKの男子達からの嫌がらせ、ディルド爆弾が投下されている。

KOK寮の社交委員の3人。
デイブ(真面目君・シェイクスピアの口説き文句に反応をしてくれる女性を求めている) 
アダム(プレイボーイ)
ドゥーファー(何年も浪人している)

 毎年行われる、卒業生とOBとのクルージングを豪華にすれば、OBのコネで将来は安泰になるらしい。父親がOBのデイブも、既に父親の紹介でOB仲間からクルージング待遇を期待されていた。

 KOKで権力を持ち始めた彼等に嫉妬した会長のスペンスは、彼等をハメる。会費を盗み、彼等に罪を着せたのだ。寮を追い出されてしまう3人は、スペンスが金庫から金を盗むシーンを、アダムが盗撮用に使っていたビデオから盗む計画を立てる。
 
 彼等は女装し、デイジー。アディーナ。ロベルタとして、KOKのパーティに乗り込んだが、巧くいかない。

 さらに、DOGの一員と間違えられ追い出された挙句、DOGの責任者リアに勧誘を受け、食事と宿を確保の為に一旦女子として寮に入ることに。

 今まで忌み嫌っていたDOGの女性達と直接触れ合い、女性のいろいろの悩みを知った3人は、少しずつその気持ちを変化させていく。

 デイブは、近視のリアとシャワーを浴びるのを楽しみにしているし、ドゥーファーも皆とドラッグをやる楽しみを見出した。
 その中、イマイチ馴染めない上に、元はプレイボーイだったのに、女装をしていては男に貶されるだけの存在になったアダムは、躍起になってビデオを取り返そうとするものの、彼の部屋に後任として住みついた後輩ジミーに惚れられてしまう。

 盗む計画に、まるで仲間達が協力してくれないと怒るアダムは、女装したままでデイブと特大ディルドを剣代わりにして喧嘩したりする。

 その時、デイブが最終案を提案した。
 「パウダー・ハプ・クラシック」という女子フットボールの試合に「トライパイ」と戦い勝利し、OB達とのクルージングにDOGとして乗り込み、ビデオをOB達に見せてスペンスの罪を明かそうと計画する。

 一旦は取り残されるDOGだが、ドゥーファーの機転でクルーザーに乗り込み、トライパイの女子等をボートに排除してしまう。

 だが、OB達にリアが悪戯されそうになり、正体を明かすデイブ。次々とアダムも、ドゥーファーも。そしてスペンスの悪巧みをビデオで見せた彼等は、めでたく元の鞘に収まることに成功した。

 DOGもKOK寮に招待され、それぞれにカップリングが出来てめでたし・・・

 なんだけど、テロップの最後の最後に衝撃の一場面が><
 
 ボートで排除されたトライパイの女の子等が、共食いして漂流しているというもの・・・ひえええ><
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.