映画と海外ドラマ等感想

NCIS S7
S7#14
ううむ、やはりハート弁護士がでばってきたなー><
今日本では馴染みのガイガーカウンターが><
S7#14(途中でツイッターに送っちゃった><)



以下激しいネタバレ


 あるバーで女性をナンパしようとしている男。アルフォンソ(映画コンスタンティンの弟子君!)の酷い駄洒落><
でもその時TVで彼の兄のローマンの車が警察に追われていた。そしてそのローマンから電話が掛かってくる。
「とにかく逃げろっ!!」その後、車は爆発した。

 トニーは今度からタップ・ダンスを習うって。パーマー君も誘ってるらしい(笑)ツイートがきっかけらしい。(本人・マイケルさんはやってないみたいだけど)
 酷く緊迫したシーンで落とすのがNCISの巧いとこっ!!

 マクギーはマクギーで、タキシード姿でネット友達がメキシコで結婚式を挙げているのにウェブカメラで参加してるし。

 そこに黒い三角布で右腕を吊ってるボス。本当に怪我したっぽいな>< 怪我しててもかっこいいっ!!

 爆発した車に捜査に向かうみんな。原因はアセトンらしい? だが、マクギーが車に近付くと電波が悪くなる事に気付く。もしやと思いガイガーカウンターで調べてみると、放射能が。

 みんな防護服を身に付けたものの、被爆はごく僅かで済んだらしい。 トニー、将来の息子の事心配してるし(笑)防護服のアビーちゃんの跳躍力は素晴らしかったっ!! トニーにしか出来ないだろうけど(笑)
 
 車は放射線の元コバルト60を運搬していたらしい。

 3人は同時にTELしまくって口止めをお願いしていたけど、既にテレビで大々的に放射能漏れの報道がされてしまう。

 ウォルター・ケインが局長レオンの元にやってきていた。そして、ローマン・ヴェガが関わっていたと思われるテロに関して情報を入れてきた。
 リベルタ・ヌエバ(新たな自由) 彼等は麻薬組織であり、麻薬撲滅運動を進めているアメリカにテロ攻撃をしかけようとしているのだと告げる。

 ローマンの弟、アルフォンソの捜索を始めると、彼の自宅には・・・ハート弁護士の姿が。

 ハート弁護士が止めるのも聞かず、アルフォンソは真相をギブスに打ち明ける。ローマンは怯えていたと。

 ハート弁護士とギブスのやりあいを観戦するために、ジヴァにポップコーンまで準備させてるトニー!!!

 ローマンが契約していた倉庫に向かうと、そこには爆弾作りの材料が。それと、声明のビデオもあった。
 彼はテロ組織の一員なのか。

 ダッキーがさらに爆発した車にあった遺体はローマンのものではなく、ジョン・クックという不名誉除隊した男だと判明する。彼が本当の黒幕だった?!

 彼が頻繁に通っていた歯医者の元へ。ペルーは彼程の完璧な歯はないと褒める。さらにX線機器が15台も盗まれた事を明かしてきた。犯人はそこからコバルトを取った事が判明する。

 ハート弁護士に詰め寄られ、アルフォンソを釈放するボス。それは囮に使うためだとトニー達は分かってる。

 そしてやはり兄のローマンのところに訪れるアルフォンソ。兄弟を逮捕した。

 ローマンは権利を全て放棄した上で、全ては軍の為の演習だと思ってやっていたと自供する。頼んだのはジョン・クックであった。
 ボスはドジを折檻しつつも、彼等が無罪だと理解する。歯医者のペルーが真犯人か? という中、ペルーが自分が犯人だと明かした遺書を残して自殺した。だがあまりにも出来すぎている。

 そして、本当の黒幕に気付くギブス。俳優からちょっとそんな気はしてたな。

 全てはある法案を通す為の茶番だったのだ。日本でもよくやるよねー・・・ごにょごにょ

 レオンとギブスでケインをはったりに掛けるが、実際ケインのパソコンから発信されていたことを突き止めてお縄。

 ボスの家にはハートがっ>< ベルからのワナだと知りつつ・・・ボス、手をつけちゃうっ?! ひー。

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.