映画と海外ドラマ等感想

メンタリスト S2
S2 #16
今日のジェーンはちょっと酷いなぁ・・・汗
S2#16





以下激しいネタバレ


ザイテック生物学研究所。いろんな生物兵器の解毒剤を研究している施設だった。

そこに研究者の1人、アリシア・シーバーグが出勤してくる。
眼球認証をして密閉室に入っていくが、床には、厳重に保管されているはずの人工ウィルスの入れ物が落ちていた。
 彼女の命はあと2~6Hであった。ネットで調べると、この近辺で一番の刑事という事でジェーンが紹介されていたらしい。
 彼に呼び出しの電話が掛かった。

 彼女は室内で死を覚悟しており、彼女の夫クリフ、同僚達も皆妙に冷静だった。犯人は用意されていた血清を前もって打っていたらしい。
 この夫婦はお互いに浮気をしているのを知りつつ、認め合っていた。

 とうとう時間切れでアリシアが死亡する。パソコンで娘と別れを告げる姿は痛々しかった。

 ここまで大袈裟にしておいて・・・本当は生きていたっていう方が良かったなー>< あの犯人の理由にしてもかなり酷い><
 眼球認証が故障したまま2ヶ月も放置されていたってのもあまりに呆れるし。

 今回のジェーンのトリックもちょっと酷い話だったよね。ショックで死んだり、自殺しちゃう人もいるかもしれないじゃーん。
 空軍の爆撃機に焼夷弾を打ち込まれるなんてさー。

 今回もいろんな容疑者がいたわけだけど、一番怪しかったのは、CDCAのハーケンさんだよね。結局違ったけどさ。

 一番存在感が薄い同僚が犯人だったわけだけど・・・リズボンも本当にかわいそうだった>< 1発ぐらい殴っていいよ、ほんと。
 
 その遺言を聞くチョウも随分と冷静に受け止めてたな。慌てても仕方ないけどさ。

 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.