映画と海外ドラマ等感想

MADMEN S2
S2#25(#12)
ドンさん、もうすっかり別の人生を歩もうとしちゃってるなー
だったら、ちゃんとケジメつけてからにしろよー
ペギー、面白いように出世するな~
以下激しいネタバレ


S2#25(#12)





 ドンさん、サンペドロへ。そこには本当のドン・ドレイパーの元奥さんが住んでいる。
彼はそこに身を寄せた。彼女の元では何の偽りもなく生きていける。
「ベティにはいえない。弟の事も」「それは貴方が彼女を愛してるからよ」この奥さん、人間デキてるなー。

 会社では、ドンさんがいない間に合併の話は決まり、クーパーの妹さんの一言でスターリングさんクビ切られるかと思ったけど、何とか大丈夫だったみたい。

 ジョーンの夫婦仲は、結婚前からちょっと暗雲?! 家だとダメだけど、オフィスにいるジョーンを観ると猛るっていうのは分からないでもない(笑)クリスマスに挙式だというけど、あんまり幸せそうじゃない?

 なんか懐かしいアイス「ポプシクル」日本ではサイダー味のあったよね? 平等に分けられるアイスって事で宗教的な観点からプレゼンを行い、成功させるペギー。

 コピー機が置いてある雑多な部屋にいて、コピー機の修理人に文句を言われるのをヨシとせず、自分からスターリングさんに直談判。フレディの部屋に入れることにっ!! 凄い大出世っ!! 男達は本気で嫉妬してきそうだな><
 
 ピートは、奥さんの養子の話を先に進めちゃってて大激怒。義父はクレアラシルの顧客を引き合いに出し、養子の件を承諾させようとする。
 ピートは、クレアラシルを切っても、養子の件は断った。今度はピートが離婚の危機。

 ペギーから、ドンの事を訊かれると「彼は前にもいなくなった事がある。彼には秘密がある。もう戻ってこないかもしれない」と告げるピート。

 ドンさんそんな状態でも合併の話の中ではちゃんと頭数に入れてもらってんだからいいよね。

 ドンさんは、本当に戻るつもりがないのか、サンペドロで本名ディックとして仕事を始めるつもりだ。

 ベティは、友人と決裂。気を利かせたつもりが、ドツボにハメたと逆恨みされる。
 ドンさんとの事を、子供達との折り合いを付ける。反抗的にタバコを吸い始めたサリー(8歳)に折檻。その後ねだられていた乗馬用のブーツを買ってやり「パパはいつ戻るか分からない」と告げてあげる。こういう場合は女の子は理解も早そうだ。下血はただの生理? 

 ドンさん、1話に1回は裸のサービス? 最後海で1人悟りきっておりますがな。

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.