映画と海外ドラマ等感想

WAT S6
17話っ♪

やっぱりなー・・・なんかこういう展開になると思ってたよー>< 
ジャック、自業自得。
ありゃ、NCIS:LAのヘティが精神鑑定人として出てきたよっ!
こちらでも思い切りジャックを虐めてくれました(笑)
17話っ♪

以下ネタバレ


ジャック、まだジェニファーを見張っていた。犯人は死亡したのにね。
本人にも「私はもう忘れたいの。だからおじさんも忘れてっ!」
と言われてしまう。

事件の方は、子供をバスから救った英雄の男、コナー・ベインズが疾走。
妻によれば、一時は人間性を取り戻していたが、最近また篭り気味になっていた。
彼の過去とはっ?!

ジャック、ブライアンの過去のファイルをサムに見せちゃう。それでブライアンを問い詰めるサム。
「全ての過去を明かせっていうのか? 君も出来るのか?!」
っと罵った挙句、今後一切子供にもサムにも関わらないという手紙を出してきた。

 サムはジャックに「他人の人生壊しまくって!!」と罵る>< い、痛いなー・・・。

 それにしても妊娠サムの女王様ぶりに、ダニーとヴィヴは愚痴っぽくなってる?(笑)
 
 違反だらけのジャック。「反省なんてしてない」の言葉に呆れるヘティ(違)
 「みんな娘の代わりなんでしょう?」と的を得た指摘をしてジャックをいじめた(笑)

 ジャックよりも、コナーのがカウンセラーに掛かるべきだったんじゃ・・・と思えたな。
 そりゃ娘と孫を失ったじいちゃんも悲しいけど、コナーだって相当なショックだったのにねー。無口な男は誤解を受けやすい。の典型だったな。

 それにしてもー・・・目撃者の美人ボビー・クルガーを尋問したマー君。あからさまに誘惑されて、どきどきさ加減がかわいかった!! 
「男だと思ってたでしょ? 残念だった?」のセリフには笑った(笑)

 それとマー君「変態」言ったフランク。ジャックと尋問するマー君。ジャックがあからさまに嘘の取引を持ちかける姿に、含みのある表情するのがえかった!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.