映画と海外ドラマ等感想

ヒューマン・ターゲット
 おおっチャンスの過去が明かされた~っ!!

 間違えて閉じちゃったけど、こういう方が観やすいのかなー・・・
今後はこの形式にしようかな?
8話っ♪




以下ネタバレ




 ありゃ>< アダムはもう終わりかっ>< 新たなIT関係の新人として、レイラって子が入った。
 ゲレロって結構面倒見いいんだね。レイラに手取り足取り教えてあげるし。


 それにしてもーーーっチャンスってばそういう過去があったのかー。 
 そういう設定に弱いんだよなぁ>< 「オールドマン」って男に昔孤児院から拾われて殺し屋として育てられた。  チャンスはオールドマンのお気に入りだったのに、キャサリン・ウォルターズの事件以来裏切る事に。

 昔チャンスが殺し屋として育てた仲間、バープティストが暗躍し、連続殺人をやり始める。

 
 彼を捉えるために、チャンスはエマ・バーンズ(CSIエンジェルちゃん)の元へ。彼女はロシア大使館事件の責任を負わされ、チャンスに恨みをもっていた。チャンスの調査も独自に調べていたらしい。似顔絵が似てなくて笑える。

 バーンズの部屋に、ウィンストンと、ゲレロ、そしてレイラが入ってきて捜査本部を勝手に築き始める。

 
 冒頭から地下道でボロボロの2人で会話をしているチャンスとバーンティスト。合間合間で時間が戻る。

 長い昔話の語りだから、飽きさせないように小刻みにしたんだろうね。バーンズの事とかなかなか巧いと思った。

 どうやらその昔の組織に、ゲレロもいたらしい。彼には家庭がある?! 全てを失えば、こっちに戻ってくるだろうと脅されるけど・・・家庭あるようには思えないなー・・・。

 ん? エンジェルちゃんはまだ出番がありそうだねっ♪

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 観たよっ♪. all rights reserved.